ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクロスオーバー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

<   2019年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

芥屋の海水浴場は、「日本の海水浴場88選」に選ばれています。
海水浴場にしては、透明度も高く水質が良いのが人気の理由で、夏は「海の家」がたくさん営業されています。

海水浴場の東側の海岸には、糸島市を代表する景観地「芥屋の大門」があり、西側には立石山があります。
これらの写真は、立石山登山道の途中から降りて行ける磯で撮りました。

以前は、海水浴場から簡単に行けたのですが、今はそのルートが私有地となっているので、遠回りをしなければ行けなくなりました。
海が穏やかな時は、エメラルドグリーンの海が見られるのですが、冬はいつも海が荒れて波が高いので、スローシャッターで波をブレらして撮りました。
e0093903_12331462.jpg
e0093903_12330577.jpg
e0093903_12325409.jpg
e0093903_12323473.jpg
e0093903_12332901.jpg
立石山中腹から見た、芥屋の海水浴場。
海が穏やかな時は、こんなに綺麗な色をしています。(2017年7月撮影)
e0093903_12334341.jpg

by j-machj | 2019-02-15 12:39 | | Trackback | Comments(4)
牧ノ戸峠を後にして、やまなみハイウェイを湯布院まで走りました。
牧ノ戸峠から湯布院まで40キロありますが、そのうち15キロは圧雪路でした。
特に朝日台を過ぎたあたりから雪が深く、途中に電信柱に激突してボンネットがV字型に凹んでいる車がありました。

湯布院の町を過ぎると、やまなみハイウェイは由布岳を登って行きます。
狭霧台展望所は、その途中にあり、ここは由布岳と湯布院の町を見るビュースポットです。
湯布院の町が霧で包まれている時は、早朝に雲海を見ることもできます。
e0093903_20202166.jpg
e0093903_20210416.jpg
e0093903_20204421.jpg
e0093903_20203423.jpg




by j-machj | 2019-02-10 20:24 | 星景写真 | Trackback | Comments(0)
今年は暖冬で、1月の下旬にやっと雪が降りました。
1月27日は、福岡市でヒョウが観測されました。
この日は、夕方から雷を伴って急激に雪が降りだし、1時間で雪が積もりましたが、みぞれ交じりの雪だったので、1時間で溶けました。

大分自動車道は、日田~別府間が雪のために通行止めになりました。
しかし、28日には雪による通行規制は解除されたので、やまなみハイウェイを牧ノ戸峠から湯布院まで走ってきました。
28日はすぐに気温が上がったので、大雪が降った割には期待したほど雪は積もっていませんでした。

一枚目と二枚目は、道路に雪が積もっていれば、道路をもっと長く入れて撮影していましたが、道路の雪が溶けていたので、道路を入れるのは最小限にしました。
これは、筋湯温泉から長者原へ通じる泉水グリンロードです。

ススキの中を走る快適な道を、長者原にむかって走っていると、突然三俣山が見えてきます。
e0093903_21050740.jpg
e0093903_21084673.jpg
長者原から見た三俣山
e0093903_21044026.jpg
牧ノ戸登山口から見た三俣山
e0093903_21045799.jpg



by j-machj | 2019-02-05 21:15 | 雪景色 | Trackback | Comments(0)