ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクロスオーバー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

<   2018年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

毎日、全国各地で猛暑が続いています。
福岡市では、連日34℃くらいの最高気温ですが、本州では38℃を超える所かかなりあるようですね。
しかし九州は紫外線が強いので体感的には、こちらの方が暑く感じられます。

とにかく、日陰とひなたのギャップが大きいです。
皆さま、くれぐれも身体にお気をつけてお過ごしください。

今年も、唐津城の横で行われる「九州大会」へ行ってきました。
この花火大会は行ったのはもう5回目ですが、今年は三連休と山笠が重なったので天神地区はものすごい人出で、それが余計に暑苦しく感じ、自宅はマンションに囲まれた一戸建住宅なので、夜になるとマンションの室外機の熱で昼より暑くなります。

とにかく福岡市から逃げ出したくて、車で1時間で行ける唐津市のビジネスホテルへ逃げてきました。

唐津の花火大会は、唐津城の裏にある「西の浜海水浴場」で行われるのが魅力です。
松浦川の東には「東浜」があり、延々と続く砂浜があり、かなり広いエリアから花火を観られること。
そして、河川敷や唐津少年科学館に広大な臨時駐車場が設けられていること。

これが5回訪れた理由です。

花火撮影の定番スポットである松浦橋の上は、軽く100人を超えるくらいのカメラマンが三脚を立てていました。
これらの写真は、旧国道202号線の唐津城へ向かう橋の上から撮りました。
e0093903_09134679.jpg
e0093903_09140268.jpg
e0093903_09144666.jpg
e0093903_09145785.jpg
e0093903_09141329.jpg
「唐津城炎上」?
唐津城の向こう側で仕掛け花火が上がっているのですが、この場所からでは見えません。
e0093903_09142990.jpg


[PR]
by j-machj | 2018-07-19 09:28 | 花火 | Trackback | Comments(2)
列車の写真ばかりで恐縮です。
車が入院していたので、その間は電車で撮影に出かけていました。

そして梅雨明けと同時に車が修理から戻って来たので、再び西鉄大牟田線へ今度は車で撮影に行ってきました。
これらの写真は、西鉄大牟田線・津古~筑紫間にある国道200号線の陸橋の歩道の上から撮影しました。

梅雨明け直後の空は美しいです。
雨あがりで空気は澄んでいて、入道雲がもくもくと沸き上がっていました。
この場所に、もう少し早く気が付いていたら、水田に雲がくっきりと映っていたことでしょう。

しかし、本当に暑かったです。
近くに車を停めるところがなかったので、片道1.5キロほど歩きました。
気温は36℃で太陽を遮るものは何もなく、熱中症対策のためにペットボトルのドリンクを2リッター飲みました。
e0093903_08534364.jpg
e0093903_08535217.jpg
e0093903_08540762.jpg
e0093903_08541952.jpg
e0093903_08533113.jpg
e0093903_08542823.jpg

[PR]
by j-machj | 2018-07-14 08:57 | 鉄道 | Trackback | Comments(4)
今度は、マジックアワーに水鏡に映った列車を撮ってみたいと思っていました。
しかし、高速シャッターが切れないマジックアワーでは停まっている列車しか写すことが出来ません。

そこで、去年見つけたのが甘木鉄道の今隈駅です。
今隈駅は、駅の裏側が田んぼになっています。
1枚目の写真は、去年撮ったものです。

今年は時すでに遅く、もう稲がかなり伸びていました。
しかも、この日は風が強く、水田にさざ波が立っていました。
また、来年もリベンジしてみます。
e0093903_16544891.jpg
e0093903_16545635.jpg
e0093903_16550385.jpg
e0093903_16551253.jpg
西日本に寛大な被害をもたらした大雨では、福岡県は筑肥線が脱線事故を起こして運休となっています。
まだ、復旧の目途はたっていません。

この写真は、西鉄大牟田線の味坂~端間間の広大な田園地帯ですが、6日はこの麦畑(今は水田)が水に浸かったそうです。
線路は水に浸からなかったので、雨が小降りになってから運転を再開したそうですが、たまたまその時に乗り合わせていた乗客からTwitterへのつぶやきがありました。
畑は全て水に浸かって、まるで「千と千尋の神隠し」に出てくる海の上を走る電車のシーンのようだったそうです。
https://matome.naver.jp/odai/2141665528347011801/2141665895552511103
e0093903_17173097.jpg



[PR]
by j-machj | 2018-07-09 17:19 | 鉄道 | Trackback | Comments(4)
福岡は6月は空梅雨でしたが、7月に入ると毎日雨が降りました。
そして、昨日は台風7号の通過で一日じゅう家から出られませんでした。

7月に入って、少し風が弱くなったので西鉄大牟田線へ水鏡を撮りに行きましたが、今度は青空に恵まれませんでした。
西鉄大牟田線の小郡~味坂間には、広大な田園風景が広がっています。
これらの写真は、主に端間駅付近で撮影しました。

西鉄大牟田線は列車本数が多いので1時間もあれば十分な写真が撮れます。
むしろ本数が多すぎて、ずっとカメラを構えていなければいけないくらいです。
ここは、複線なので上りか下りか、どっちかに絞って撮影ポイントを決めておいた方がいい写真が撮れます。
それでも1時間に8本の列車が通過します。

それにしても、列車の水鏡を撮るのは難しいですね。
列車が近づいてくると、風圧でさざ波が立つようです。

ここは、特急と急行は100キロはスピードが出ているようなので、なおさらです。
e0093903_22135811.jpg
e0093903_22140633.jpg
e0093903_22142498.jpg
e0093903_22143269.jpg
e0093903_22144112.jpg


[PR]
by j-machj | 2018-07-04 22:24 | Trackback | Comments(0)