ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクロスオーバー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

<   2013年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

佐賀平野をドライブしていて、凄いものを見つけました。
これは、神埼市で見つけた田んぼの中にそびえ立つ「エッフェル塔?」です。
家に帰って、ネットで「佐賀のエッフェル塔」で検索したら、いっぱいヒットしました。
どうやら、ここは新聞社やテレビ局も取材に来ていたようです。

このエッフェル塔は、自動車板金工場の敷地の中にあり、そこの社長さんが6年の歳月をかけて道楽で建てたそうです。
本物のエッフェル塔の1/20で高さは22メートルあるそうです。
それにしても道楽でここまで極めるのは凄すぎます。
吉野ヶ里歴史公園から車で15分くらいなので、吉野ヶ里を訪れた時は話のネタに立ち寄ってみてはいかがですか?
場所はこちらです。
e0093903_11412667.jpg

e0093903_11424080.jpg
e0093903_11434313.jpg
e0093903_11445048.jpg

[PR]
by j-machj | 2013-01-31 11:46 | 建造物 | Trackback | Comments(16)
厳しい寒さが続いてますが、福岡市でもこの4日間は最高気温は5℃くらいです。
九州は、暖かいというイメージがあるでしょうが、福岡県は日本海側に面しているので、意外と冬は寒く天気が悪い日が多いのです。
最近は、夕焼けよりも朝焼けの方が綺麗な日が多いです。
これは、能古島から撮影しました。
e0093903_2235263.jpg

[PR]
by j-machj | 2013-01-27 22:03 | | Trackback | Comments(6)
ここ2・3日寒さは小康状態です。
雪は降らないし、これといった花も咲いていないのでネタ切れです。
そこで、未公開の在庫の中から鳥さんたちの写真です。

これは去年、鹿児島県の出水市に鶴を観に行く途中、田んぼのあぜ道を歩いていたら枯れた草むらの中かなカモさんたちが一気に飛び立ったのであわててシャッターを押しました。
e0093903_213737.jpg

これは、去年の11月に海の中道海浜公園での撮影です。
光を浴びて輝いているつぶづふは、噴水の水滴です。
いい具合に逆光になっていたので、カモさんたちがシルエットになりました。
e0093903_2139599.jpg

これは、近所の大濠公園に雪が降った日に撮影したものです。
雪の積もる寒さの中でも、カモメさんたちは身動きもせずに寒さに耐えていました。
e0093903_21415252.jpg

[PR]
by j-machj | 2013-01-23 21:43 | 動物 | Trackback | Comments(10)
昨日は、福岡も雪が積もりました。
しかし、福岡の雪はすぐに溶けてしまうので、朝6時30分に近くの舞鶴公園へ行ってみました。
なにしろ福岡は、雪が積もると都市高速が通行止めになるので遠くには行けないのです。
ちなみに福岡は、朝9時ごろにはほとんど雪が溶けてしまいました。
それでも、都市高速が通行止を解除したのは夕方でした。

それにしても、雪っていいですね。
なんてこともない景色も雪化粧すると、美しく見えてきます。
雪景色は、昼間に撮ると白トビするので、うす暗い時間に撮ると良いみたいです。
e0093903_1811949.jpg
e0093903_1815189.jpg
e0093903_18262.jpg

e0093903_1862326.jpg

[PR]
by j-machj | 2013-01-19 18:03 | 雪景色 | Trackback | Comments(8)
13日は、ベイサイドプレイス博多で花火ファンタジアが行われました。
この日は、14日に太平洋側に大雪をもたらした爆弾低気圧の影響で福岡市は雪こそ降らなかったけども、夕方から土砂降りの雨になりました。

「この雨では、花火は上がるわけないよねぇ」と落胆していたけども、花火とレーザービームのコラボは見たことがないので、とりあえず博多埠頭まで行ってみました。
すると、やっているのですよねぇ。これが・・・・

雨が降っているので、あらかじめロケハンした場所からの撮影はあきらめて、立体駐車場の5階から撮影しました。
しかし、ここでも雨が吹き込んでくるし、もうコンディションは最悪です。
カメラは濡れるは、レンズは曇るはで、しかも雨で光が拡散してしまいます。
花火も、なんだかしょぼかったけども、これは雨で不完全燃焼してしまっていたのかもしれませんね。

お客さんも少なく、駐車場もガラガラでした。
こんな天気なら、順延にしてほしいものです。
でも8月にも行われるので、またリベンジします。
e0093903_23121055.jpg
e0093903_23124579.jpg

[PR]
by j-machj | 2013-01-15 23:14 | 花火 | Trackback | Comments(10)
牧の戸峠の後にして、やまなみハイウェーを通って湯布院インターから高速に乗って福岡へ帰りました。
その途中、蛇越峠に寄りました。
ここは、10月から2月まで早朝は運がよければ、湯布院の町が朝霧にすっぽり覆われた光景が見られます。
そのため朝霧の見られそうな日は、カメラマンがたくさん来ています。
しかし夜景を撮りに来る人はほとんどいません(笑)
場所はこちらです。
e0093903_20594867.jpg

これが朝霧がかかった時の写真です(2011年11月撮影)
e0093903_21115476.jpg

[PR]
by j-machj | 2013-01-11 21:13 | | Trackback | Comments(10)
今年も、去年と同じパターンでお正月は寒波で年があけました。
そこで、九重インター~久住・牧の戸峠~湯布院インターと走ってきましたが寒さが続いた割には、中途半端にしか雪が積もっていませんでした。
三股山と星生山は雪が積もっていましたが、それ以外はほとんど雪が積もっていませんでした。
でも、雪はまだこれからです。
チャンスがあれば、また行ってきます。
(長者原より1月6日撮影)
e0093903_20464918.jpg
e0093903_20474756.jpg

牧の戸峠の登山口から歩くこと20分でようやく霧氷が見られました。
それにしても雪道は歩きにくいこと・・・
今日は、ふとももが筋肉痛になってます(苦笑)
e0093903_20502073.jpg
e0093903_20504468.jpg

[PR]
by j-machj | 2013-01-07 20:54 | 雪景色 | Trackback | Comments(14)
幽玄とは、このことを言うのでしょうか?
先月の30日と大みそかに大宰府の観世音寺がライトアップされました。
闇夜の中に浮かびあがる観世音寺本堂と戒壇院を眺めながら除夜の鐘の音を聞くのもいいものです。

大宰府といえば、天満宮が定番でしょうが、ここは穴場です。
境内には、春には菜の花、秋にはコスモスが咲きます。
駐車場も広々としていて、人も比較的少ないので、人でごったがえす天満宮よりもこちらの方が落ち着けます。
紅葉のシーズンも綺麗なので、よく画家が写生をしているところをよく見かけます。

ここは、大宰府市で僕が特に好きな場所です。
天満宮の帰りに立ち寄ってみるのもいいでしょう。
e0093903_202346.jpg
e0093903_2022132.jpg

[PR]
by j-machj | 2013-01-04 20:04 | 史跡 | Trackback | Comments(4)
あけましておめでとうございます。
2013年が、皆様にとって実りある一年となりますよう心からお祈り致します。

さて、今年こそは別府湾へ初日の出を見に行こうと思ってましたが、このお正月寒波で断念しました。
そのかわりに、大みそかは大宰府市の観世音寺へ「ライトアップinまほろばの里」へ行ってきました。
この次に紹介したいと思っています。

今年も、当ブログをよろしくお願いいたします。
e0093903_005634.jpg

[PR]
by j-machj | 2013-01-01 00:02 | | Trackback | Comments(14)