ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクロスオーバー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

カテゴリ:田畑( 23 )

各地の田んぼで稲穂が収穫時期を迎えています。

ここは、佐賀市の有明干拓地です。
まるで、北海道のような九州?(笑)
この広大な田んぼの向こうには、有明海があります。

国際規模の気球の競技であるバルーンフェスタが佐賀市で行われるのは、これだけ平坦な農地に恵まれているからだと思います。
そのバルーンフェスタが開催される頃に東与賀海岸ではシチメンソウの紅葉が見られます。
シチメンソウとは、塩分濃度の高い所で生育する植物で日本ではここでしか見られません。

「文化の日」は佐賀市へ出かけませんか?
e0093903_1956318.jpg

e0093903_20121640.jpg

e0093903_19571534.jpg

e0093903_19573397.jpg

[PR]
by j-machj | 2011-10-11 19:58 | 田畑 | Trackback | Comments(12)
東日本は大雨が続いているようですが、福岡県は天気が良い日が多く、酷暑が続いています。
そんな中、八女市にある「八女中央大茶園」に行ってきました。
この日の気温は35度で、綿菓子のような雲がいっそう夏らしさを演出していました。

この丘陵地に広がる茶園の頂上には展望所があります。
そこは車ごと日陰に停められて、風の通り道になっているのでとても涼しかったです。

霞んでいなければ、遠くに有明海や島原半島をも望むことができます。
また、夜は八女市の夜景を楽しむこともできます。
暑さから逃れるには、是非お薦めしたい場所です。
場所はこちらです。
e0093903_0214373.jpg
e0093903_022361.jpg
e0093903_0222248.jpg
e0093903_022383.jpg

[PR]
by j-machj | 2011-07-30 00:24 | 田畑 | Trackback | Comments(11)
ここは、八女市と広川町の中間に位置する、「八女中央大茶園」です。
ここは昭和48年頃、農業経営の多角化を目指した「県営パイロット事業」として山林を開発したもので、面積は茶畑だけでおよそ65haにも及びます。
観光スポットではありませんが、ドライブには是非おすすめしたい場所です。

五社神社のある展望台から眺めると八女、広川の市街地や、さらに遠くには有明海まで見渡せる180度の大パノラマが展開しています。
e0093903_21264820.jpg


正面に見える小高い丘が展望台で、ゆるい坂道を車で登って行くと、道の左右にお茶畑が一面に広がっています。
e0093903_21303124.jpg
e0093903_21304588.jpg

[PR]
by j-machj | 2007-05-01 21:43 | 田畑 | Trackback | Comments(10)