人気ブログランキング |
ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクロスオーバー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

2019年唐津市花火大会 sanpo

まだ梅雨の明けぬ三連休に、今年も唐津市の花火大会に行ってきました。
この花火大会は、今年で6回目です。

桜の開花が待ちきれずに、毎年「宝珠寺のヒメシダレ桜」に行くように、夏の花火は一番早く開催される、この花火大会に行ってしまいます。

この花火大会は、梅雨が明けているかどうか微妙な時に開催されるので、半分くらいの確率で天気は崩れます。
今回も、昼過ぎまで雨が降っていましたが、夕方から止んだので無事に決行となりました。

しかし、分厚い雲がかかっていたので、二尺玉はてっぺんが雲に隠れてしまいました。
e0093903_10395647.jpg
e0093903_10402735.jpg
e0093903_10400646.jpg
e0093903_10393606.jpg
e0093903_10394796.jpg
この花火大会のラストはナイアガラとこの二尺玉があがります。
二尺玉は、直径が480メートルで、上がる高さは500メートル、値段は53万円だそうです。
この花火を全部入れて撮ると、他の写真と比べて唐津城がかなり小さくなりますね。
e0093903_10403852.jpg






by j-machj | 2019-07-15 10:46 | 花火 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://kariud.exblog.jp/tb/28462955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kkoisan at 2019-07-17 11:15
いいですね!どれも比べようのない美しさ!
こちらでは見かけない花火です。これは、やはり、jさんのカメラならでは、、、ですね。
花火に浮かび上がるお城が幽玄的で、これ、飾っていたいものです、
Commented by j-machj at 2019-07-17 20:09
コイさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

お城の上に花火が上がるのは、ここくらいのものでしょうね。
しかしこのお城の裏は、海水浴場になっています。
そこで仕掛け花火が上がっているのですが、ここからではお城に隠れて見えません。

花火を観る人は砂浜から、花火を撮る人はかならずお城を入れて撮ります。
Commented by bunbun6610 at 2019-07-19 00:04
今晩は。

これはもしかして、歴代で一番いい構図でしょうか?
花火が唐津城の後ろに、うまく上がっていますね。
見応えありです。
1発53万円とは、すごいもんですが、
気にならないほど、この花火大会が立派です。
きっと、唐津城とのコンビがいいのでしょうね。

そろそろ梅雨が恨めしくなってきており、
ふかふかの布団が恋しいよ~。
Commented by j-machj at 2019-07-19 00:10
bunbunさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

今回は、雲が低いところまで降りて来ていたのが残念でした。
今まで、ホワイトバランスを電灯光に設定すると、唐津城が緑になっていたのですが、フォトショップで唐津城だけをモノクロームにする方法を思いつきました。