ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクロスオーバー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

九十九島と遊覧船

九十九島は、佐世保市から平戸市までの25キロのリアス式海岸に連なる島々で、その数は公式には208といわれています。
そのほとんどが無人島で、有人島はわずか4島だけです。
ここは、長崎県を代表する景観地で西海国立公園に指定されています。

その景観を眺めることの出来る代表的な展望地は、展海峰石岳展望台船越展望所ですが、個人的には展海峰がお薦めです。
ここは、夕焼けの綺麗なスポットとして夕暮れ時にはカメラマンがたくさんやってきます。

展望所から見る九十九島も魅力的ですが、今回は遊覧船に乗って動画を撮ってみようと思っていましたが、修学旅行生がたくさん居合わせて、遊覧船には乗れませんでした。
しかたなく遊覧船クルーズは諦めて、展海峰から島を行き来する遊覧船を撮ってみました。

この遊覧船は、九十九島パールシーリゾートから1時間に2便の割合で約50分間のクルーズが楽しめます。

佐世保市といえば、ハウステンボスが人気ですが、やはり佐世保を代表する観光スポットといえば九十九島で、水族館(海きらら)動植物園(森きらら)も 九十九島に集約されています。
e0093903_21121582.jpg
e0093903_21122506.jpg
e0093903_21123610.jpg
e0093903_21130031.jpg
e0093903_21124763.jpg
展海峰から見た南九十九島の全景。
e0093903_21120399.jpg


[PR]
by j-machj | 2018-12-05 21:17 | | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://kariud.exblog.jp/tb/27699169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kazu at 2018-12-05 22:48 x
こんばんは!
九十九島行きたいですね 昔は結構行っていたのですが
結構遠いのもありますが どうしても別を選択してしまいます。展開峰は星撮り何度かしましたが 天気についていませんでした。
今年一度行きましたが 夕日にも星撮りにも恵まれません。この船は母と乗ったので それを思い出させますね!!
Commented by j-machj at 2018-12-06 00:33
kazuさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

西九州自動車道が、どんどん開通して福岡からは佐世保が行きやすくなりました。
長崎自動車道を走るよりも30キロ近くなります。
九州自動車道の大宰府~鳥栖間が慢性的に渋滞するようになったので、連休は唐津・佐世保方面に行った方がいいです。
Commented by bunbun6610 at 2018-12-07 18:49
今晩は。

九十九島、死ぬ前に行ってみたいですね。
ここを巡る船、南蛮文化的なイメージですね。
箱根芦ノ湖にあるやつよりも、いいじゃないですか。
J-マッチさんのブログを長い間見てきて、
九州の魅力を幾つか知ってきました。
でも、まだまだあるんでしょうね。

そういえば、テレビの影響で、
鹿児島が話題になっているようですね。
Commented by bunbun6610 at 2018-12-07 18:54
そうそう。

この船は勿論、聴覚障害者も乗船できるんですよね?
軍艦島ツアーは以前、障害者(聴覚障害者も含めて)は乗船できなかったじゃないですか。

それとこの船、帆を書けたりする時もあるんですか?
そんな感じがするんですけれどもね。
Commented by j-machj at 2018-12-07 20:50
bunbunさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ブログのタイトルが「九州ロマンチック街道」なのに、鹿児島と宮崎は、遠いのでほとんどないですね。

鹿児島は、お勧めですよ。
新幹線が開通したので、簡単に行けます。
鹿児島市内だけでも、充分に楽しめます。
お勧めは、なんといっても桜島です。
フェリーで簡単に行けます。

この、遊覧船は赤い方は海賊船をイメージしていて船内も海賊船仕様だそうです。

白い船は、帆船の形をしていますが、幌は出ません。
動力はモーターなので排気ガスを出さないそうです。

もちろん聴覚障がい者も乗れます。
障がい者割引は半額です。
ハウステンボスも障がい者割引きがあります。