ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクロスオーバー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

下城の大イチョウ sanpo

熊本県小国町の国道212号線を走っていると、東側に巨大なイチョウの木が見えてきます。
このイチョウの木は、樹齢1000年以上、幹回り12メートル、高さは25メートルで国の天然記念物に指定されています。
そして、熊本県では最大のイチョウの木です。

母乳の出ない女性が、この木のぎんなんの実を煎じて飲むと母乳の出がよくなるという言い伝えがあり「ちちこぶさん」とも呼ばれています。
黄葉の見頃の時期には、ライトアップされているそうなので、来年は夜に行ってみたいと思っています。
e0093903_20305687.jpg
国道212号線の歩道からみたところです。
e0093903_20310627.jpg
これは、ドローンによる空撮です。
e0093903_20311534.jpg
さらに、このイチョウは滝とセットになっています。
イチョウの木のすぐ横にかかる橋を渡ったところから、遊歩道が整備されていて、その遊歩道をしばらく歩くと、イチョウの木と滝が同時に見られるところがあります。
この滝は「鍋釜滝」で、さらにその下流に「下城の滝」もあるのですが、現在は熊本地震の被害で近づけなくなっています。

e0093903_20312673.jpg


[PR]
by j-machj | 2018-11-21 20:49 | 紅葉 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://kariud.exblog.jp/tb/27677848
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bunbun6610 at 2018-11-22 07:35
おはようございます。

天然記念物が、こんなに身近に見られるとはね。
近くの滝もいいですね。
車の交通量もありそうなところで元気なんて、
強そうな木ですね。
それでいて、イチョウはやっぱり優しい木ですね。
落ち葉の掃除をする人も、誰も文句を言わない。
Commented by j-machj at 2018-11-22 21:12
bunbunさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

このイチョウの木は枝っぷりが凄いでしょう。
ドローンで撮影した写真を見れば、いかにこのイチョウが巨大であるかわかると思います。
イチョウは、葉が散ってからも良いですね。
黄色いじゅうたんの上を歩くのも癒されます。
Commented by kkoisan at 2018-11-26 17:06
紅葉と滝、素晴らしいグラデーションですね。
この一枚欲しいくらいです。
鎌倉の八幡宮の大銀杏は台風で倒木してしまいましたが、やはり沢山のお乳のようなのが
ぶら下がり、乳が出るように願掛けをしたそうです。
Commented by j-machj at 2018-11-26 20:17
コイさん、こんばんは。
今日は、学校跡のイチョウ並木へ行ってきました。
まだ、緑の木もあったので、道路が落ち葉の絨毯になるころにもう一度行ってきます。