ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクロスオーバー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

秋色の筑肥線

日が短くなり、午後の影が長くなって、すっかり秋らしさを感じる今日この頃です。

ここは、JR筑肥線・一貴山~筑前深江間の田園地帯です。
春から初夏にかけては麦が風になびき、梅雨明け間近には水田の水鏡に列車が映りこみ、今は稲刈りの真っ最中です。

農作業をしている人に、比較的若い人が多いことに驚かされました。
日本の農業従事者が、どんどん高齢化していく中で、ここはしっかりと後継者が育っているのでしょうね。

午後の2時をすぎると逆光で見る、すすきや猫じゃらしが黄金色に輝いていました。
e0093903_21125269.jpg
e0093903_21130209.jpg
e0093903_21133483.jpg
e0093903_21252457.jpg
e0093903_21131236.jpg

[PR]
by j-machj | 2018-10-24 21:26 | 鉄道 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://kariud.exblog.jp/tb/27613194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kao at 2018-10-24 21:31 x
3,4,5枚目いいですねぇ

きれいだし 角度もいいし。
夕暮れもいいなぁ 
季節をたっぷり感じます、コンサート終わったらしっかり走ろう!って思います。


Commented by j-machj at 2018-10-24 21:54
kaoさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

秋の黄昏って綺麗ですねえ。
日が短いから、夕方になるのを首を長くしてまたなくていいのも良いです。
カメラマンにとっては、日が短い方が都合がいいことも多いです。

そろそろ、筋湯のヒゴタイロードを走りに行ってください。
黄金色に輝くすすきなら、あそこが一番綺麗です。
Commented by kkoisan at 2018-10-25 18:28
Jマッチさんのブログ、私のブログにブログに復活!
よかった~!有り難うございました。これからうっかり削除しないように
気を付けます。
夕焼けに輝くすすきの情景は心がキュンとなります、、
子供の頃はこんな夕方だったと思い浮かべました。
Commented by j-machj at 2018-10-25 21:41
コイさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

黄金色に輝くすすきだけなら、これまで阿蘇や九重で何度も撮ってきましたが、これを電車とのコラボで撮れるところはないか? グーグルマップで調べた結果、この場所に行きつきました。
Commented by kkoisan at 2018-10-26 10:46
いろいろと駆使されているのですね。
秋のカレンダーに使いたいです。「夕焼け小焼け」の歌が聴こえます。