ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクロスオーバー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

ハローキティ新幹線 sanpo

6月から、新大阪~博多間にサンリオの「ハローキティ」とコラボした新幹線がお目見えしています。
ベースとなったのは、今はカモノハシ顔の700系に主役を譲った、500系新幹線です。

500系のオリジナルカラーは、グレーとブルーのツートンカラーなのですが、これを白いボディにピンクの屋根と車体に沿って描かれたピンクのリボンで、キティちやんの世界観を表現しています。
それにしても美しいですねえ。
秀逸です。このボディカラーは・・・

実は、この車両は5月まで「新世紀エヴァンゲリオン」とコラボした新幹線だったのです。
それが大好評となり、今回の企画は「ハローキティ」ということになりました。
いつまで走っているか分かりませんが、次の企画も楽しみですね。
e0093903_17594807.jpg
e0093903_18001024.jpg
e0093903_17595714.jpg
ハローキティ新幹線は、上りは博多6時40分発「こだま730号」、下りは新大阪、11時29分発の「こだま741号」で運転しています。
試乗するだけなら、博多から乗るにはかなり早起きしなければなりませんね。
しかし、300円で乗る方法があります。
下り「こだま741号」は、終点の博多駅に15時38分に到着した後は、16時11分発の博多南行きになります。
これに乗れば、この区間は特急券・乗車券あわせても300円です。

1号車はハローキティの限定グッズや、地域の特産品を販売するスペースとなっています。
e0093903_17591926.jpg
2号車は、キティちゃんと記念撮影できるスペースがあり、この車両だけは室内もハローキティ仕様になっています。
しかも自由席というのも魅力的です。
e0093903_17592609.jpg
e0093903_17593537.jpg
博多駅新幹線乗り場には、期間限定でキティちゃんの特別メニューやオリジナルグッズも売られています。
試しに、「ハローキティカレー」を食べてみました。
e0093903_18164656.jpg




[PR]
by j-machj | 2018-10-14 18:24 | 鉄道 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://kariud.exblog.jp/tb/27596548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bunbun6610 at 2018-10-16 01:11
今晩は。

これは、子供、若い女性に大人気なのではないでしょうか。
幅広いファンがいるマスコットですからね。

それにしても、驚くほど忠実にできています。
これだと、ジョジョとか北斗の拳なんかも、
いずれやりそうですね。

ハローキティカレーは帽子の部分も
食べられるのですか?
具材は、想像ではハンバーグ、コロッケ、
ハッシュポテトだと思いますが。
Commented by bunbun6610 at 2018-10-16 01:14
あ! でも3輌しかない?!
マジ?!
Commented by j-machj at 2018-10-16 20:22
bunbunさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

キティちゃんは、世代を問わずに女性に人気があるので、駅のホームでもスマホで写真を撮っている人がいっぱいいました。

これは、8両編成ですよ。
1枚目は望遠で撮っているので、全体が縮んで短く見えています。

ハンバーグ、コロッケ、ハッシュポテトは正解です。
帽子の部分は、食べてみても何で出来ているのか? わかりませんでした。
強いて言えば、餃子の皮のような味でした。