ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクロスオーバー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

有明干拓地の天の川

これは、ペルセウス座流星群の極大日(8月13日)に撮ったものです。
星を観るなら、だんぜん山ですが、山は天気が崩れやすいです。
ましてや、夏は地上の水蒸気が夜になると冷やされて、昼間晴れていても夜になると雲が増えてくる傾向があります。
その点、海に近い干拓地は天気が安定しています。

大川市の昇開橋で星を撮った後は、柳川市の有明干拓地へ移動しました。
ここなら、街灯もほとんどなく星がよく見えます。
1時間で10個ほどの流れ星を観測出来ましたが、カメラには1枚も写っていませんでした。

最期のMINIと天の川の写真を撮っていた時に、かなり大きな流れ星がMINIの上を1秒ほど流れていきました。
思わず「やった☆彡」と叫び、これは捕捉できたと思っていましたが、設定がセルフタイマーになっていました"(-""-)"
e0093903_16411154.jpg
e0093903_16405098.jpg
e0093903_16404355.jpg
e0093903_16410127.jpg

[PR]
by j-machj | 2018-09-04 16:43 | 星景写真 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://kariud.exblog.jp/tb/27533397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bunbun6610 at 2018-09-06 08:24
おはようございます。

夏は夜。ということで、星景写真ですか。

>「かなり大きな流れ星がMINIの上を
1秒ほど流れていきました」

というともし、これが撮れていたら、
弧を描く線状に写ったのでしょうか?
流れ星を撮れるって、なかなかなさそうですね。
Commented by j-machj at 2018-09-06 19:58
bunbunさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
流れ星は、一瞬で消えてしまうので、かなり明るい流れ星でないと写真に写らないのですよ。
iso感度を上げ過ぎたら、昼間のような空になりますしね。

設定のヘマをやっていなかったら、確実に写っていたぐらい明るい流れ星でした。
Commented by bunbun6610 at 2018-09-07 22:11
>「設定のヘマをやっていなかったら、
確実に写っていたぐらい明るい流れ星でした。」

ん?
それじゃ、本当に惜しかったですね。
二度とないチャンスだったかも?

ところで、北海道の地震が震度7というのは、
2011年3月11日の大地震と同じ
クラスじゃないですか。
「30年以内に同規模の地震が起きる」
という学識者の予想も、
当たってしまいましたね。

犠牲者のことも思い、
この星空に祈りたくなります。
Commented by j-machj at 2018-09-08 21:36
bunbunさん、こんばんは。

シャッターを押した直後に流れ星が流れましたからねえ。
シャッターが開いたのは、押して10秒後でした。

震度7といえば、熊本地震と同じですね。
熊本の時の方が、倒壊した家が多かったようです。
九州は、地震が少ないので家の強度が弱いそうです。

しかし、停電もつらいですねえ。
僕が耐えられるのは48時間まででしょうか?
今回の地震を教訓にして、停電の時に少しでも自家発電できる工夫を考えています。