ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクロスオーバー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

平戸大橋(動画あり)

平戸大橋は、平戸島と本土を結ぶ橋で、1977年に開通しました。
長さは665メートルで、海から橋桁までの高さは約30メートルあります。
開通した当初は有料でしたが、2010年に無料化されました。

平戸の観光は、この橋を渡るところから始まると言っても良いでしょう。
晴れた日には青い空に、この赤く塗られた橋がひときわ映えます。
橋の本土側、平戸島側ともに公園が整備させていて、この橋の展望スポットとなっています。

最近、造られた橋は自然との景観へ配慮して白く塗られた橋が多くなりましたが、この当時に作られた吊橋に赤が多いのは、赤茶色の鉄丹のさび止め剤を下地に塗るので、多少塗料がはがれても赤だと目立ちにくいからだそうです。
また、赤い塗料はコスト的にも安上がりというのも理由になっているそうです。
e0093903_09220728.jpg
e0093903_09215689.jpg
e0093903_09221734.jpg




[PR]
by j-machj | 2018-08-31 09:23 | 建造物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kariud.exblog.jp/tb/27526074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]