ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクロスオーバー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

島原半島のじゃがいも畑(その1)

長崎県は、全国で2番目のじゃがいもの生産高を誇ります。
その多くは、五島列島か島原半島で栽培されています。

島原半島の雲仙市を訪れると、じゃがいもを栽培する多くの段々畑が見られます。
そのスケールの大きさは圧巻です。
島原半島のじゃがいもの栽培は、12月~1月にかけて植え付けをし、2月には畑に透明のビニールが張られます。
これはマルチ張と呼び、雑草を抑制したり地表の保温を助けてくれます。

そして6月に収穫が始まり、その後は田植えが始まる畑もあれば、秋じゃがの植え付けをする畑もあります。
以前に、この地を訪れたときは収穫の直前で畑一面にじゃがいもの花が咲き誇っていました。
今の時期に訪れると、畑に張り巡らされたビニールがキラキラと輝いてとても美しいです。
場所はこちらです。
航空写真を貼り付けています。
e0093903_1353524.jpg

傾斜の緩いところは、まるでアンデス山脈の段々畑を彷彿させます。
e0093903_1365897.jpg

遠くに見えているのは、国崎半島といいます。
ここまで行ってみましたが、漁港のところまでしか道がありませんでした。
e0093903_1384641.jpg

カーブを描く畑に沿って、ビニールハウスまでカーブにあわせて建っているところもありました。
e0093903_13104323.jpg

漁港と畑が見事に調和していますね。
e0093903_13121764.jpg

マルチ張を近くで見ると、こんな感じです。
内側に水滴が溜まって、遠くから見ると白く見えます。
e0093903_1313414.jpg

[PR]
by j-machj | 2016-03-02 13:19 | 田畑 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://kariud.exblog.jp/tb/24185315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by asogasuki at 2016-03-02 20:40
見渡す限りじゃがいも畑、圧巻です
ずいぶん前に長崎に行って、じゃがいも畑が多いことと段々が石垣になっているのに驚きました
Commented by kujimata at 2016-03-02 22:40
実に素晴らしい光景ですね。
手入れが行き届いていてリズムがあり、遠方の海とマッチしていて本当に感動する写真です
Commented by j-machj at 2016-03-02 23:07
asogasuki さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

島原半島の農村地帯は、広くてとても一日では回り切れません。
石積みの段々畑があるところは、千々石ですね。
今度は、ジャガイモの収穫が終わって田植えが始まったころに行ってみようと思っています。
Commented by j-machj at 2016-03-02 23:11
kujimata さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

島原半島は二毛作なので、春にジャガイモの段々畑、夏には棚田が見られて「一粒で二度おいしい」のです。
Commented by kkoisan at 2016-03-03 19:44
またまた、すごい風景ですね。南の地方でジャガイモとは初めて聞きます。
こちらも車で?いいですね~羨ましいです。
これからジャガイモのお花畑。見事でしょうね。
Commented by j-machj at 2016-03-04 00:29
コイさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

じゃがいもの生産高が、日本で3番目は鹿児島です。
ここは、快適な広域農道の途中にあります。
信号もなく快適に走れますよ。
Commented by to-maku-ru2013 at 2016-03-06 10:09
こんにちは!
ここの棚田は圧巻ですね・・・
いつか行く所候補にしているのですが やはり2月が
良かったんですかね・・・?
Commented by j-machj at 2016-03-06 11:24
kazuさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ここは、2月下旬(3月は霞みがかかるから)、収穫前の6月、梅雨明け近い7月初旬が畑が田んぼにかわって水が入ります。
その次は10月でしょうね。