ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクロスオーバー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

志免町の竪坑櫓

福岡市の南部に位置する、粕屋郡志免町には今も当時の形をそのまま残している竪坑櫓があります。
竪坑櫓とは、地下数百メートルの水平坑道へ人や資材を揚げ降ろしするための立坑に設けられる、櫓型の建造物です。
ここは、もともと海軍が保有していたものですが、日本の敗戦により海軍省が解体され、昭和20年から国鉄の運営となりました。

これまでに何度も取り壊しの話がありましたが、2009年に、国の重要文化財と経済産業省指定の近代化産業遺産に登録されました。
廃墟マニアならぜひとも訪れてほしい場所です。
場所はこちらです。
e0093903_21435368.jpg

志免町は福岡市のベットタウンとして今も発展し続けています。
福岡市から、ここまでの道のりはかなりのアップダウンコースでいくつもの団地の中を通り抜けます。
この複雑な地形からして、元は炭坑だったことが容易に想像できます。
写真は、東平尾公園から撮影しました。
e0093903_21441157.jpg

[PR]
by j-machj | 2012-03-05 21:32 | 建造物 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://kariud.exblog.jp/tb/17468733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by asogasuki at 2012-03-05 22:03
志免には何度か行ったことがありますけど、こういうのがあるとは知りませんでした
今度行くことがあったら、撮ってみたいです
軍艦島などのマニアにとってはたまらないでしょうね
Commented by ricophoto at 2012-03-05 23:37
j-machj さん、こんばんは。
マニアではありませんが、廃墟には心惹かれます。(それを
マニアと言うんでしょうか?笑)
↓の湯布院も、いいですね~
Commented by J-マッチ at 2012-03-06 19:38 x
asogasukiさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ここは、12月はライトアップされますよ。
ボタ山も残っていて、菜の花祭りの時は登ることもできます。
ここに行かれるときは須惠スマートインターで降りたらすぐです。
Commented by J-マッチ at 2012-03-06 19:42 x
ricophoto さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

僕も何故か?廃墟に惹かれます。
僕は筑豊の出身ですから、昔は竪坑もボタ山もたくさんあったんです。
子供のころは、どうどうと探検できたのですけどね。
Commented by kazu at 2012-03-07 19:47 x
こんにちは^^:
昔この写真見たことありますね・・・
一枚目のグレーっぽいのが雰囲気的に
合いそうですね・・・
私の友達もお父さんが佐賀の北方の炭鉱だったので
それを思い出しました・・・
Commented by J-マッチ at 2012-03-07 22:54 x
kazuさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

実は、この場所でまた星を比較明で撮ろうと思っているのですが、なかなか星空が出なくて・・・
一枚目の写真はモノクロームみたいでしょう。
でも、正真正銘のカラーなんですよ。