ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクロスオーバー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

人気者

阿蘇山の噴火口に通じる阿蘇パノラマラインには、牛馬優先の標識が立っています。

早朝は観光客の姿もほとんど見かけずに、かわりに牛や馬が我がもの顔で道路を闊歩しています。
時には、牛馬が道路のど真ん中に平気で居座っていることもありますが、ドライバーは嫌な顔もせずに、ひたすら牛馬が立ち去るのを待っています。

ご覧のように、道路に立ち止まっているお馬さんも、ここではカメラマン達には人気の的です。
e0093903_2045884.jpg

[PR]
by j-machj | 2010-07-09 20:45 | 大地 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://kariud.exblog.jp/tb/12926991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by TGokuraku-TOMBO at 2010-07-10 09:12
あれっ!こんな長閑なところでも、パパラッチが!
よ~く見ると、カメラマンも静かに構えていますね。
Commented by fine88 at 2010-07-10 11:41
お~確かに皆さん撮りまくりですね!(笑)
昔、真夜中に草千里に行ってたら道のど真ん中に牛がいたのでかなりビックリしました(^_^;)
阿蘇の放牧の風景は名物でもありますからね♪熊本が誇れる風景だと思います(^^ゞ
Commented by J-マッチ at 2010-07-10 20:34 x
TGokuraku-TOMBO さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ほ~んとに皆さん、早起きです。
シーズンでも、早朝や夕方なら観光客も少なく、阿蘇の自然を堪能できました。
それに涼しいからいいですよ。
Commented by J-マッチ at 2010-07-10 20:37 x
fine88 さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

まさに阿蘇は熊本が誇る観光地ですね。
何度訪れても飽きないです。
今年は、本当の避暑の意味で、家族で連泊でいく予定です。
Commented by yoube2m at 2010-07-10 23:49
お~ これはベストショットですね
ここでは馬さんが主役でゆるりと時が過ぎゆくのでしょう
僕はこのような光景に出会いがなかったので
J-マッチ のお写真で楽しませて貰いました(^^♪
Commented by J-マッチ at 2010-07-11 19:56 x
yoube2mさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

まさに「放し飼いにされている」という感じでした。
このお馬さんは、昼間は観光客を乗せて草千里を歩いている馬です。
ところが、この時間は仕事にはいる前の自由な時間です。
Commented by kao at 2010-07-11 20:00 x
いつみても、きれいな画像ですねぇ~~

下の霧に包まれた感じも素敵ですし、
お馬さんお馬さん カメラ目線?慣れていますね
Commented by J-マッチ at 2010-07-11 20:41 x
kaoさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

この時の光景が忘れられないので、今年もマーガロを連れていきます。
このあたりは、野花もとても綺麗でした。
Commented by kkoisan at 2010-07-11 21:42
ほう~馬さんのパパラッチなんですね。馬も撮られているの意識してんのかなあ~可愛いですね。先日ワゴンの小さい車の後部座席にミニ馬のような感じの白い馬が乗っているのを見かけました。中でぐるぐる回っていました。とっても可愛い目で私を見ていました。
Commented by ブンブン at 2010-07-11 23:11 x
馬の瞳を見るとね~、たまらないです。
馬の気持ちが、写真だけじゃ、よくわからないです。
どんな風なのでしょうね?

ところで、インターネット広告がちょっと邪魔くさいですね。
Commented by J-マッチ at 2010-07-12 20:36 x
コイさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ここのお馬さんは撮られていることを意識していると思います。
ここのスターなので、とても人懐こいですよ。

Commented by J-マッチ at 2010-07-12 20:42 x
ブンブンさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

馬って、犬のように心の中はわかりにくいでしょう。
僕は馬の目を見ていると、なんだか悲しそうな目をしているように見えます。

広告の位置が、隅っこの方にあればいいのですけどね。
でも、タダでブログを公開させてもらっているから仕方がないですね。