ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクーパー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

平成筑豊鉄道は、かっての国鉄、伊田線・糸田線・田川線を引き継いで第三セクターで営業している鉄道です。
この鉄道の沿線は、四季折々の自然の風景にめぐまれているので、ローカル線の風景を撮るには、絶好の路線です。
いずれは、コスモス街道、菜の花畑、桜並木の中を行く、列車の風景をご紹介します。

犀川~崎山間
9月の中旬に行ったのですが、線路の右側はもう稲刈りが終わっていたので、左側だけ入れて撮りました。
e0093903_21231029.jpg

源じいの森駅
渓谷と森林に囲まれいて、駅のすぐ近くに日帰り温泉もあります。
e0093903_21272513.jpg

[PR]
by j-machj | 2011-09-29 21:28 | 鉄道 | Trackback | Comments(8)
今年も、うきは市のつづら棚田へ彼岸花を見に行ってきました。
たんぼの、あぜ道に咲く彼岸花ならここに勝るところはないと思います。
ただ年々行く人が増えて車を停めるところがありません。

写真は、七分咲きくらいです。(9月23日撮影)
満開になればもっと綺麗なのですが、そのころはいつも稲の刈り取りが終わっています。
花が枯れるまで刈り取りを待っていてくれたらいいのですが、農家はそんなことかまっていられないのでしょうね。(笑)
e0093903_20261557.jpg

彼岸花の咲くイベント期間中は、道路が一方通行になります。
でも、その方が助かります。
対向車が来ると、冷や汗をかくぐらい道が狭いのです。
そのかわり、道路沿いはこんな風景がたくさんあります。
e0093903_2032919.jpg

[PR]
by j-machj | 2011-09-25 20:29 | 植物 | Trackback | Comments(8)
シルバーウィーク前半は、台風の影響でどこにも行けませんでした。

今回の台風は、ちょっと甘くみていました。
まだ、沖縄より南にあったころは、985ヘクトパスカルだったので、「これなら大したことはない」と思っていたら、本土に近ずくにつれて勢力を増し、昨日は940ヘクトパスカルになっていました。
福岡は、台風の圏内にはいりませんでしたが、急に風雨が強まり、うきは市の「つづら棚田」の彼岸花は「大丈夫だろうか?」大牟田のひまわりは「大丈夫だろうか?」ともう心配で、心配で・・・・
このブログを書いている時点での天気予報では、22日からから~っと晴れあがるようです。

今日、うきは市のサイトを見たら、「つづら棚田」の彼岸花は8分咲きになっているようです。
これなら、お彼岸の3連休がちょうど見ごろになりそうです。

それともう一つは熊本県山鹿市に「番所の棚田」というところがあります。
こちらは、デジブックに9月17日の様子が投稿されていました。
棚田の彼岸花は、「つづら棚田」の方がはるかに綺麗ですが、ここは道が狭くて対向車がくると冷や汗をかきます。
その点「番所の棚田」は大型観光バスが通れるくらい道幅には余裕があります。

これは、去年つづら棚田に行く途中に撮ったものです。
e0093903_21151736.jpg

こちらは、2008年に撮影した「番所の棚田」の彼岸花です。
e0093903_21164959.jpg

ついでに、「道の駅・原鶴」のひまわり畑が見ごろを迎えました。
9月23日の撮影です。場所はこちらです
e0093903_2222522.jpg

[PR]
by j-machj | 2011-09-21 21:22 | 植物 | Trackback | Comments(10)
柳川を語るとき、水郷なくしてこの町は語れません。

僕は、お堀を行来するどんこ舟は、かって12万石の城下町として栄えた柳川の物流や交通の手段だったと思っていました。
ところが、柳川の川下りの歴史は、意外にも古くないのです。

柳川は戦国時代の頃までは、筑後川と矢部川の河口にはさまれた湿地帯でした。
その後、人々は数百年にわたって、湿地を乾燥させ、土地を造成し、田畑の続く平野が作られました。
市内を縦横に走るこの堀割はお城を防衛する目的と潅漑用に造られたもので、市内の大小の掘割の総延長は、なんと470キロに及んだそうです。

しかし昭和30~40年代、水道の整備や住宅地の拡大で、それまで家庭や田畑で使用していた掘割の水の用途がなくなり水郷柳川の掘割も存続の危機が危なばれてきました。
こうして昭和36年に誕生したのが「観光川下り」なのだそうです。
e0093903_10571167.jpg
e0093903_10572669.jpg

[PR]
by j-machj | 2011-09-17 10:57 | 川・滝 | Trackback | Comments(12)
今度は、夕暮れ時の柳川ひまわり園に遅咲き?のひまわりを見にいってみました。

昼間よりも、日が沈んだ直後の光の方がしっとりとした色が出ます。
ひまわりには青空が似合うけども、夕焼けをバックにしたひまわりも趣がありますね。
ここは後ろが有明海なので、海に沈む夕日を見るのにも、とても良いスポットとなります。
e0093903_856663.jpg
e0093903_8562197.jpg
e0093903_856424.jpg
e0093903_8565727.jpg

[PR]
by j-machj | 2011-09-13 08:58 | 植物 | Trackback | Comments(16)
台風が来る前に、阿蘇をドライブしてきました。
最初はミルクロードまでのつもりでしたが、北外輪山から阿蘇市を見下ろすと田園風景がとても綺麗だったので、そこまで行ってしまいました。

阿蘇地方って、盆地になっているせいか?昼間は意外と暑いのです。
それでも、もう蕎麦の花が咲き乱れ、早い所は稲刈りが始まっていて、すっかり秋の装いでした。
e0093903_202250.jpg
e0093903_2022052.jpg
e0093903_2024368.jpg

これが外輪山から見たところです。
阿蘇の田園地帯を走るなら、県道149号線の内の牧温泉から赤水までがお薦めです。
これらの写真と次回の更新の写真は、通称コスモスロード付近から撮影しました。
コスモスロードとはあぜ道ばかりの中に、1本だけ舗装されたまっすくな道が通っています。
e0093903_2074766.jpg

[PR]
by j-machj | 2011-09-05 20:09 | | Trackback | Comments(10)
今日から9月。
まだまだ残暑が続きますが、少しずつ秋の空に変わってきています。

8月は、一度も阿蘇・九重に行く機会がありませんでした。
そろそろ、頭を「山モード」に切り替えます。
e0093903_21222582.jpg

[PR]
by j-machj | 2011-09-01 21:23 | 植物 | Trackback | Comments(2)