ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクーパー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

雨の雷山林道を走っていたら、深い霧に包まれました。
新緑の季節なら、雨の中のドライブも決して悪くはないですね。

週間天気予報を見たら、南九州はあさってから、ずっと晴れマークになっています。
九州の梅雨明けは、もう近いのかもしれません。

太陽が顔を出すのはいいけども、エアコンの我慢しすぎで熱中症になっては元も子もないです。
皆さん、上手に節電していきましょう。
e0093903_0144699.jpg
e0093903_015473.jpg
e0093903_0152731.jpg

[PR]
by j-machj | 2011-06-28 00:16 | その他 | Trackback | Comments(4)
福岡市に住んで20年になるのに筥崎宮のあじさい苑には、初めて行きました。
ここは、冬牡丹などの花でも有名な花園があるのですが・・・
ここは、地下鉄箱崎駅から、300メートルくらいなので 地下鉄で簡単に行けます。

花だけを見るなら、おそらくここが一番綺麗だと思います。
普通、紫陽花といえば、薄紫、ピンク・白がメインですが、ここにはいったい何種類の紫陽花があるのやら?

二枚目の写真が、ここの雰囲気が伝わりやすいと思いますが、ピーク時にはもっと花が増えていると思います。
開園期間は、今月いっぱいということですが、写真は21日に撮影したものです。

花の写真は、めずらしいもの、というか僕が初めて見るものをピックアップしました。
e0093903_19454941.jpg
e0093903_21291780.jpg


しっとりと濡れた質感をとらえるには、ストロボを発光した方が効果的のようです。
e0093903_19552244.jpg
e0093903_1956066.jpg
e0093903_19562515.jpg
e0093903_19564790.jpg

[PR]
by j-machj | 2011-06-24 19:56 | 植物 | Trackback | Comments(4)
黒岳原生林は、人間の手が加わっていない自然なままの原生林で、ブナやカエデの仲間を中心に多く群生しています。
そして、ここには「男池」と呼ばれる湧水群があります。
水質は、黒岳の原生林が育むミネラル水で「日本の名水100選」に選定されています。
ちょうど今の時期は、黒岳と平治岳にミヤマキリシマが群生する時期なので、朝8時でも駐車場は一杯になっていました。

僕は、遊歩道を歩きまわっただけですが、マイナスイオンを浴びながらの適度な運動は、自然治癒力がみるみる回復するような気分になり2時間滞在していました。

場所はこちらです。
e0093903_9335218.jpg

e0093903_9342229.jpg
e0093903_9344853.jpg

e0093903_9351420.jpg

e0093903_9513642.jpg

[PR]
by j-machj | 2011-06-20 09:41 | | Trackback | Comments(16)
宮地嶽神社は菖蒲まつりの期間中は境内はライトアップされます。

この写真は6月11日に撮影したものですが、まだまだ四分咲きでした。
それで、ライトアップは19日まで延期されるそうです。
e0093903_21184011.jpg
e0093903_2119973.jpg
e0093903_2119398.jpg

[PR]
by j-machj | 2011-06-16 21:20 | 植物 | Trackback | Comments(8)
福岡県福津市の宮地嶽神社の菖蒲を見てきました。
ここは日本最大の注連縄(しめなわ)があることで有名で、初詣では大宰府天満宮についで福岡県では2番目の参拝客を誇りますが、菖蒲の規模もかなり大きなものです。

6月11日の開花状況は、隣接する民芸村はほぼ見ごろでしたが、境内の菖蒲はまだ4分咲きといったところでした。
ライトアップは12日で終わりましたが、この調子ならあと10日間は十分見られると思います。
場所はこちらです
e0093903_0345764.jpg

こちらが隣の民芸村自然広苑です。
神社の境内よりも、こちらの菖蒲の方が趣があります。
遅れて紫陽花も咲き始めますので、境内が満開になるころは紫陽花が楽しめると思います。
e0093903_0261270.jpg
e0093903_0263164.jpg

[PR]
by j-machj | 2011-06-13 00:29 | 植物 | Trackback | Comments(8)
福岡県は梅雨入りしたばかりだと云うのに、気象庁から沖縄県は観測史上最速の梅雨明けの発表がありました。
福岡は昨日までは、カラッとして過ごしやすい日が続いてましたが、蒸し暑さはこれからということでしょうね。
今年は桜にはじまり菖蒲、紫陽花も開花が遅れていてネタ切れのため今回は去年撮った未公開フォトをアップします。

九州北部で紫陽花を見るならなんといっても佐賀県唐津市の「見返りの滝」をお勧めします。
毎年6月中は「あじさい祭り」をやっているので、滝壷までは車で入っていくことができずに臨時駐車場から20分ほど紫陽花をながめながら歩いて行くか、シャトルバスを利用することになります。
今年は、ここも開花が遅れているとのことです。
しかし、遅れれば梅雨明け後も観ることができるかもしれません。

地図はこちらです
e0093903_2032323.jpg
e0093903_20322240.jpg
e0093903_20324032.jpg

[PR]
by j-machj | 2011-06-09 20:35 | 川・滝 | Trackback | Comments(12)
5月下旬の写真ですが、小郡市を通った時に広大なポピー畑を見つけました。
これは、小郡市の市民団体「味坂21の会」が、会員の農地にポピーの種をまいたのが始まりで、現在では約23,000平方メートルの農地いっぱいにポピー約100万本が植えられているそうです。

この一帯は今頃は麦畑で、そろそろ刈り取りが終わり水田に変わります。
風の強い日は、穂が風になびいてとても綺麗です。

上がデジタル換算10ミリで下が35ミリで撮影しました。
e0093903_2057391.jpg
e0093903_20572239.jpg

僕は、穂がなびいている様子は稲よりも麦の方が綺麗だと思います。
e0093903_2059927.jpg

[PR]
by j-machj | 2011-06-05 21:00 | 植物 | Trackback | Comments(8)
佐賀県には「日本の棚田百選」に選ばれている棚田が7か所あります。
その中で、僕が一番好きな棚田が「大浦の棚田」です。

ここは棚田の上から見下ろすと、無数の島が見えているのが美しいです。
これらの島を総称して「いろは島」と呼び、国民宿舎やテーマパークもあります。
そして国民宿舎の隣にある「ふれあい自然塾ひぜん」ではレンタルカヤックもあるので、シーカヤックで島めぐりも出来そうです。

田植えが終わった直後くらいに行きたかったのですが、霞んでいる日が多くてなかなかその機会に恵まれませんでした。
e0093903_21102084.jpg

e0093903_21324030.jpg

e0093903_21311713.jpg
e0093903_21314255.jpg

[PR]
by j-machj | 2011-06-01 21:18 | 棚田 | Trackback | Comments(10)