ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクーパー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

3年前のうきは市の「つづら棚田」、去年の山鹿市の「番所の棚田」に続いて、今年は佐賀県・小城市の「江里山の棚田」にいってきました。
ここはつづら棚田に比べて道幅が広いので行きやすいです。
ここは、もっともロケーションがいい場所に展望台と駐車場があるために、集落と棚田全体を写真の構図にはまとめにくいですが、彼岸花を見るにはここが一番良いです。
写真は9月26日に撮影したもので、10月7日くらいまでは見頃だと思います。
場所はこちら
e0093903_21304975.jpg
e0093903_2131986.jpg
e0093903_2133246.jpg
e0093903_21332325.jpg

[PR]
by j-machj | 2009-09-28 21:33 | 棚田 | Trackback | Comments(14)
黒川温泉を朝の五時半に出て、ヒゴダイ公園へ朝日を見に行ってみました。
ヒゴダイはお盆過ぎが見ごろの花と思っていたら、まだたくさん咲いていました。
それも、今年は特に数が多く色づきもとてもよかったです。

太陽の位置がまだ少し高いために、小金色に染まるすすきにはまだ早かったけども、コスモスもちらほらと咲き始めていました。
今年もしばらくは台風が来そうにないので、10月の初めごろには天空のコスモス園が楽しめるでしょう。

9月16日撮影 
e0093903_2113575.jpg
 
e0093903_2115741.jpg
e0093903_212158.jpg

e0093903_21141325.jpg

[PR]
by j-machj | 2009-09-20 21:02 | 植物 | Trackback | Comments(14)
ちょっと時間がとれたので、黒川温泉近くの「やすらぎの夢別荘きらら」で一泊してきました。
ちょっと寒いくらいで一晩中ストーブを焚いていました。
ここは、とびきり安くて二人で泊まっても8人は寝られそうな広いログハウスでした。
自炊するのに必要な道具はすべて備え付けてあり、しかもペットも一緒に泊まれます。
ここは絶対のお勧めです。

五連休前の静けさなのか、どこも人も車も少なくてとても静かでした。
この時期には、観るべき花は咲いていないと思っていたけども、コスモスはあちこちでちらほらと咲いていたし、蕎麦の花は満開だったし、嬉しいことにヒゴダイ公園には、まだ見ごろともいえるくらいヒゴダイが咲いていました。
ヒゴダイの花は次回の更新でお目にかけます。

ヒゴダイ公園に咲いていたクレオメの花
e0093903_2154715.jpg

波野村のそば畑
e0093903_2156096.jpg

スカイパークあざみ台にて
e0093903_21595245.jpg

阿蘇山麓に咲いていたコスモス
e0093903_2204456.jpg

[PR]
by j-machj | 2009-09-16 22:03 | 植物 | Trackback | Comments(8)
何かと、批判の多かった博多湾の人工島ですが、一番大きな収穫といえば福岡の都心部から志賀島へ最短距離で行ける三つの橋です。
おかげで、これまで自宅から一時間30分かかった志賀島へ30分で行けるようになりました。

その道路沿いに2008年に建てられたアイランドタワースカイクラブはひときわ目立つ存在です。
42階建て、高さ145メートルはマンションとしては九州最高峰です。

福岡タワーも「よかとぴあ」が終わった直後は、周りには何もなくどの方角からでも建物全体見えていました。
それが今のように球場や高層ビルで埋め尽くされるまでには15年とかかりませんでした。

アイランドタワースカイクラブも、周囲にさえぎるものが建てられる前に写真をたくさん撮っておこうと思っています。
e0093903_10114011.jpg

e0093903_1082228.jpg

e0093903_1012130.jpg

この方角から見るのが一番美しいようです。
e0093903_10125917.jpg

[PR]
by j-machj | 2009-09-12 10:14 | 建造物 | Trackback | Comments(12)
香椎浜で行われる花火大会は、福岡市では大濠公園についで、二番目の規模を誇ります。
それは、夏に別れを告げるように9月のはじめに行われます。

花火の撮影は本当に難しいです。
どこに上がるかわからないし、一瞬にして消えてしまいます。
だから「数打ちゃ当たる~」式に何枚も撮影して、まぐれを期待するしかありません。

今回は、アイランドタワースカイクラブをモチーフとして選びました。
埋立地の中で、このマンションから離れられるところまで離れて撮影したけども、それでも花火がマンションの頭上まで上がりませんでした。
でも、逆にマンションの高さをアピールできてこれもありかな?

これは、ラストの一発です。最後を飾るだけあってさすがにデカかったです。
e0093903_0375512.jpg
e0093903_0381945.jpg
e0093903_0401282.jpg

[PR]
by j-machj | 2009-09-08 00:41 | 花火 | Trackback | Comments(16)
今年のお彼岸は5連休なのですね。
8月にカレンダーをめくるまで気か付きませんでした。
皆さんは、麻生政権の置き土産、「高速道路をどこまで走っても1000円」を利用してどこかへお出かけですか?

これらの写真は、ドライブの最中に思わず車を停めて写真を撮りたくなった場所です。

九州横断自動車道・湯布院別府間

まるで観光道路のような高速道路です。しかし高速道路なので路上駐車ができない。
この区間には由布岳パーキングエリアがあるので、そこから観る由布岳は絶景です。2009年6月
e0093903_12552078.jpg

菊池阿蘇スカイライン

菊池渓谷の入り口から、阿蘇の外輪山へと続く道です。途中、牧場内の一本の木に目がとまって車を停めました。2008年8月
e0093903_12581688.jpg

ファームロードわいた山

知る人ぞ知るライダーご用達の道。日田市から黒川温泉まで続く広域農道で、車はガラガラ。しかし景色は最高です。2008年6月
e0093903_132502.jpg

阿蘇パノラマロード・坊中線

阿蘇市から阿蘇山の噴火口まで登っていける観光道路で、坊中線は北側は牛や馬の放牧地、南側は根子岳。杵島岳などの山々が連なっています。2009年8月
e0093903_1355794.jpg

[PR]
by j-machj | 2009-09-04 13:09 | 道路 | Trackback | Comments(14)