ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクーパー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

カテゴリ:桜( 72 )

まもなくカメラマンにとって、紅葉シーズンとともに1年で最も心躍る季節がやってきます。
僕は、ホームグランドの舞鶴公園の桜が咲いたら、夜は、毎日弁当をもって自転車で舞鶴公園へ出かけています。
今年は、タイムラプスで桜吹雪を動画撮影してみたいと思っています。

さて、今回はこれまでに撮った舞鶴公園の桜の写真で、舞鶴公園の花見攻略法を紹介していきたいと思います。

舞鶴公園は、福岡城跡を公園として整備した施設です。
その隣には、大濠公園が隣接していますが、舞鶴公園の入り口には、お堀があり福岡高等裁判所から大濠公園にかけてお堀の横に桜並木が続いています。

舞鶴公園へのアクセスは、地下鉄は赤坂駅か大濠公園で降りるか、バスは「平和台鴻臚館前」か「大手門」で降ります。(地図1)

e0093903_13372260.jpg


(地図2)

e0093903_13372927.jpg

お堀をまたぐ橋を渡ると、鴻臚館跡地の前が、第一の花見のスポットとなります。
そこから、石段を登って天守閣跡に入ると、もっとも場所取りの競争力の高い桜園に着きます。
これは、福岡城跡天守台から見たところです。
この桜の花の下には、たくさんの花見客がいます。
(地図3)

e0093903_13382548.jpg
ここは、多門籠の桜で、七変化のライトアップが楽しめます。
(地図4)

e0093903_13380449.jpg
多門籠から一旦、福岡城跡を出て道路を渡り西広場へ行く途中、桜のトンネルがあります。
ここは、わりと人が少なくて花見の穴場スポットです。
この桜のトンネルの西側には、舞鶴中学校がありましたが今は廃校となって、校舎は三の丸スクエアになっています。
(地図5)

e0093903_13374535.jpg
e0093903_13383103.jpg

そして最後に、西広場へ出ます。ここだけは有料でバーベキューをすることが出来ます。
(地図6)

e0093903_13375442.jpg
西広場から明治通りへ出る途中、汐見籠という門があります。
(地図7)

e0093903_13371371.jpg
e0093903_13391648.jpg
舞鶴公園では、毎年桜の咲く時期に「さくら祭り」が行われています。
今年は、3月26日からに決定したようです。
写真2の場所では、初日に点灯式が行われます。



[PR]
by j-machj | 2017-03-16 14:01 | | Trackback | Comments(6)
2016年桜シリーズ最後の作品です。

県道567号線を走っていると、九大伊都キャンパスの近くに、忘れられたころに満開になる孤高の一本桜が見えています。

いつも、ソメイヨシノより3週間くらい遅れて咲きます。
実は、この桜は八重桜なのです。
写真ではわからないと思いますが、これほど大きな八重桜はめずらしいです。

一時は、倒れてしまって花を咲かせなくなっていましたが、いつのまにかつっかえ棒で支えられて、起されていました。
すると、再び豊かな花を咲かせるようになりました。
e0093903_18195054.jpg

e0093903_18201294.jpg

[PR]
by j-machj | 2016-04-28 18:22 | | Trackback | Comments(6)
2年ぶりに、筑前町の「草場川の桜並木」へ行ってきました。
ここは、あまり知られていない穴場でしたが、いつのまにか注目されるようになったようです。
今年は、ヤフーやウォーカープラスの桜の開花情報にも登録されていました。

ライトアップは、以前よりもパワーアップしています。
以前は、国道386号線の久光橋の南側をライトアップしていましたが、今年は堤防の上の道に電球が垂れ下がっていて、ライトアップされた桜の下を歩くことができます。

ここの魅力は、菜の花とのコラボもさることながら、造成していない小川が良いです。
水も透き通っていて、何か魚が泳いでいるのが見えてました。
e0093903_8511845.jpg
e0093903_8513649.jpg
e0093903_8515195.jpg
e0093903_8521442.jpg

[PR]
by j-machj | 2016-04-24 08:54 | | Trackback | Comments(10)
福岡市でも、16日の夜中も、強い余震が続いていました。
この余震で、結局2時間しか寝られませんでした。
地震で被災された方には、心からお見舞い申し上げます。

4月1日に、みやま市の清水山の桜を見た後は、天保古山の山頂へ平家桜のライトアップを見に行ってきました。
天保古山は、みやま市の山川地区にある150メートルの低山で、山頂には堂々とした一本桜がそびえたっています。

桜の開花中は、ライトアップされ麓からでもはっきりと見えています。
ここまでの道のりは、道が狭くカーブがきついので明るいうちに登って行って、日が暮れるのを1時間待ちました。
対向車が来ると離合が困難なので、夜は軽自動車でないとお勧めできません。
e0093903_5261754.jpg

e0093903_5263923.jpg
e0093903_5264977.jpg

平家桜の下から眺めた、みやま市旧瀬高町方面です。
「壇ノ浦の戦い」で生き残った平家の一門は、方々の僻地に逃れて落人となった話はあまりにも有名ですが、みやま市の山川地区にも、「平家の落人」伝説があります。
壇の浦で敗れ生き残って九州に落ちのびてきた平家一門は、やっとの思いでこの地に逃れました。
しかし、源氏の大群はここまでも押し寄せて来て「要川の戦」を最後に決定的な敗北を喫しました。

この「平家桜」の名前の由来は、源氏との最後の戦いとなった「要川の戦」を平家の女官たちが眺めたとされる場所と言われています。
e0093903_5594255.jpg

[PR]
by j-machj | 2016-04-16 06:03 | | Trackback | Comments(5)
4月1日に私用で柳川市へ行ったので、帰りにお隣のみやま市の桜の名所に立ち寄ってみました。
まず、最初に行ったのが清水山です。

ここは、みやま市を代表する観光スポットで、清水寺三重塔清水寺本坊庭園があります。
そして、そのすぐ近くに有明海を見渡せる花見のスポットがあります。

今は、九州自動車道にみやま柳川ICが開通したので、簡単に行けてしまいます。
ただし、清水寺本坊庭園から清水寺三重塔までの間に道幅が狭いところがあります。

清水公園には比較的広い駐車場があるので、車はここに停めて歩いて見て回るとよいでしょう。
ここは、桜よりもむしろ紅葉スポットとして人気があります。
e0093903_11293161.jpg

e0093903_11295429.jpg
e0093903_1130650.jpg
e0093903_11301643.jpg

[PR]
by j-machj | 2016-04-11 11:31 | | Trackback | Comments(6)
5年前に撮った、糸島市の「松国の大山桜」が地元テレビ局の番組で紹介されたので、久しぶりに行ってきました。
今回は、カフェテラスに座って、カレーとコーヒーをオーダーして一人花見も堪能してきました。
cafe西洋館は、古民家を改装して喫茶店として普段は金・土・日・祝日に営業していますが、桜が咲くシーズンだけは、10時まで平日でも営業しています。

喫茶店の奥は、お座敷になっていますが、ゴージャスなシャンデリアとショパンが愛したといわれるプレイエル社のピアノが置いてあり、桜の開花中はコンサートも行われています。

敷地の中にある、この「松国の大山桜」は樹齢が約150年と言われていますが、今もなお成長しつづけているそうです。
このくらい大きな桜となると大抵は枝をつっかえ棒で支えてあるものですが、この桜はつっかえ棒が一本もないのが大したものです。

5年前に撮った写真は、こちらです。
http://kariud.exblog.jp/14603254/

cafe西洋館ホームページ
http://cafe-seiyoukan.com/
e0093903_12145484.jpg
e0093903_1215142.jpg
e0093903_1215282.jpg

e0093903_12182257.jpg

[PR]
by j-machj | 2016-04-07 12:21 | | Trackback | Comments(10)
今年の桜の満開一番乗りは、熊本城でした。
福岡で日本一早い桜の開花宣言が発表されましたが、いつもは特に早い舞鶴公園は、その後がなかなか進まずに、熊本城に先を越されました。

この日はPM2.5が酷く、熊本に着いた頃はうす曇りのようになっていました。
一枚目は、空が真っ白になってしまったので、セピアカラーにしてごまかしました。
こういうローアングルでは、特に空が青く写らないと映えませんね。

熊本城は「桜の名所百選」に選ばれていますが、思っていたよりも桜の本数が少なくて期待はずれでした。
桜のスポットの人気投票でも、九州では一位に選ばれていましたが、ここはやはりお城そのものが魅力なのでしょうね。
e0093903_11332685.jpg

こちらは、少し空が青くなってくれました。
熊本城の魅力は、やはり石垣です。
桜と天守閣は、脇役にして石垣を広く取り入れてみました。
e0093903_11351871.jpg

[PR]
by j-machj | 2016-04-03 11:36 | | Trackback | Comments(6)
3月19日に、福岡で日本一早い桜の開花宣言がありましたが、その後は「寒の戻り」でなかなか開花がすすみません。
さっき舞鶴公園へ咲き具合を見に行ってきましたが、まだ1分咲き程度でした。
でも来週は気温が上がるとの予報で、満開になるのは30日ごろだそうです。

これまでに、いつも桜のシーズンを迎える前に九州の一本桜を紹介してきたので、今年は桜並木を紹介します。

舞鶴公園と大濠公園をつなぐ桜のトンネル

ここは、ライトアップされませんが人が少ないので、僕は桜が咲いたら毎日夕食は弁当を持って一人で花見に行ってます。
舞鶴公園桜情報
http://saku-hana.jp/index.html
2012年撮影
e0093903_21305773.jpg

大分川の桜並木

これまで歩いた桜並木の中では一番きれいでした。
去年の桜は雨風に悩まされました。
地元舞鶴公園はたしか三日くらいしかもたなかったと思います。
しかし、ここは雨で一気に散った桜がピンクのカーペットになってました。
http://oita.jp-o.net/oita_city/oitakawa_s/oitakawa_s.htm
2015年撮影
e0093903_2135652.jpg

海の中道海浜公園の桜並木

ここは広大な敷地の中で、サイクリングロードが桜並木になっています。
敷地があまりにも広いのでレンタサイクルがおすすめです。
桜の他にも、たくさんの花が見られます。

海の中道海浜公園公式サイト
http://www.uminaka.go.jp/
2013年撮影
e0093903_21411073.jpg

草場川の桜並木

知る人ぞ知る筑前町の桜並木です。
ここは、人が少ないので超おススメです。
今日、下見に行ってきましたが、一分咲き程度で提灯かぶら下がってました。
一部はライトアップされます。
http://sakura.yahoo.co.jp/detail/ac1040si51043/
2014年撮影
e0093903_2146242.jpg
徐福サイクルロード

ここは、ちょっとユニークな桜並木です。
廃線になった旧国鉄佐賀線の線路がサイクリングロードに整備されました。
スタート地点が昇開橋なので、それもいっしょに見学すると良いでしょう。
2012年撮影
http://www.jognote.com/jogmaps/14478
e0093903_220121.jpg

[PR]
by j-machj | 2016-03-26 22:01 | | Trackback | Comments(8)
2015年桜シリーズ最後の作品です。
今年は、雨が多くて桜の写真はあまり撮れませんでした。

ここは、最初に紹介した大分市の大分川の桜並木です。
最初に行った時はまだ5分咲きで、2回目に行った時は完全に散っていました。
でも、見事にピンクの絨毯になっていました。
ローアングルとハイアングルでの撮影です。
また、来年も楽しませてもらいましょう。
e0093903_233227.jpg

e0093903_23322355.jpg

これは、国道10号線「マリンパレスうみたまご」の近くにある両軍橋の桜です。
e0093903_23492964.jpg

[PR]
by j-machj | 2015-04-16 23:50 | | Trackback(1) | Comments(8)
大分県宇佐市旧安心院町に耶馬渓にも劣らぬ奇岩があります。
この岩は、頂上まで登ることができます。
僕は頂上までは行ったことがありませんが、頂上からは鶴見岳と由布岳の眺めがとても素晴らしいそうです。

この岩は、由布院から宇佐へ向かう県道50号線に面しており春には道路が桜並木になります。
ここでは、さすがにビニールシートを広げて花見をしている人はあまり見かけませんが、通りかかった車の大半は車を停めて桜と岩のコラボに見入ってます。
わかりやすい場所にあるので、桜の季節ではなくてもドライブの途中の立ち寄りにお薦めです。
e0093903_9462648.jpg
e0093903_9464663.jpg

e0093903_9473891.jpg

[PR]
by j-machj | 2015-04-08 09:49 | | Trackback | Comments(4)