ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクーパー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

カテゴリ:夕景・夜景( 66 )

やっと、クリスマスイルミネーションを見に行くことができました。
写真は、超広角レンズが可能にした構図です。

このたびタムロンSP AF10mm~20mmを購入しました。
この作品は、その記念すべく第一作目です。
これから、このレンズを使って超ローアングルの構図や超奥行きのある構図に挑戦していきます。
e0093903_112243.jpg

[PR]
by j-machj | 2009-12-25 11:02 | 夕景・夜景 | Trackback | Comments(15)
サラリーマンや公務員はそろそろボーナスが出るころでしょうね。
クリスマスを前に、福岡市のアウトレットショッピングモールマリノアシティへ向かい道は休日は大渋滞しています。
この写真は、マリノアシティの駐車場の一部分です。
去年の11月にマリノアシティの駐車場に突如出現した教会のような建物は、「いったいなんだろうか?」と思っていたら、結婚式場でした。
e0093903_19105066.jpg

こうやって建物だけ切り取ってしまえば、何の違和感もないですね。
e0093903_19113457.jpg

[PR]
by j-machj | 2009-12-17 19:13 | 夕景・夜景 | Trackback | Comments(10)
福岡市は先週からずっと天気が悪いです。
本来ならば、今頃の季節の夕日が一番きれいなのに残念です。
写真は12月の初めに撮りました。
e0093903_13505962.jpg
e0093903_1351183.jpg

[PR]
by j-machj | 2009-12-13 13:49 | 夕景・夜景 | Trackback | Comments(12)
九州地方は、秋雨前線が停滞して1週間ぐずついた天気が続いています。
したがって写真も撮っていません。

予報では、3日と4日だけは晴れでその後は再び連日雨の予報になっています。
実は3日は「中秋の名月」です。
僕も4日は「月見会」に誘われています。
中秋の名月のときに、おだんごをお供えして月見をするという風習は平安時代に遣唐使によって伝えられたのがきっかけと言われています。

せめて明日と明後日だけはなんとしても晴れて欲しいものです。
写真は過去に撮ったものです。

糸島半島より百道浜を望む・2009年9月
e0093903_8162312.jpg

基山町・龍光徳寺の五重の塔・2009年3月
e0093903_8184558.jpg

福岡市・愛宕神社より・2009年1月
e0093903_820131.jpg

[PR]
by j-machj | 2009-10-02 08:21 | 夕景・夜景 | Trackback | Comments(8)
太平洋側はほぼ梅雨明けしているのに、九州地方は鹿児島を除いてまだ梅雨明けしていません。
しかし空は明らかに梅雨明け間近の雲が毎日広がっています。

写真は福岡市の人口島にある香椎パークポートで撮影しました。
巨大なクレーンがなんだか鉄で出来た麒麟を連想させますね。
e0093903_17365969.jpg
e0093903_17371195.jpg

[PR]
by j-machj | 2009-07-16 17:37 | 夕景・夜景 | Trackback | Comments(10)
筑前富士と呼ばれている福岡県・前原市の可也山に沈む太陽を時間を追って撮ってみました。
この日は太陽が山のてっぺんに沈むはずだったのですが、沈む直前に雲に隠れてしまいました。
ああ~~無念!!
撮影日は夏至の1日前で、太陽が1年でもっとも右側に沈むのですが、夏至を境にこれから左側に移動していきます。
しかし、昨日から雨が本格的に降り始めたので、今度夕陽を撮影するチャンスに恵まれた時は、太陽がかなり左に移動しているでしょう。

ところで7月22日は全国的に日食が見られるそうです。
日本列島の南に行くほどコロナがくっきりと見られるそうで、奄美大島や屋久島は皆既日食となります。
日本で皆既日食が見られるのは、46年ぶりで次回は2035年だそうです。
どうか7月22日が天気になるように皆でてるてる坊主を100個以上作りましょう。
日食の見られる各地の時間については、下のサイトで紹介されています。
国立天文台・ホームページ

18時47分
e0093903_2135439.jpg

19時11分
e0093903_21363066.jpg

19時29分・いよいよ太陽の輪郭がはっきりと見えてくるはずだったのですが、ここで雲に隠れてしまいました。
e0093903_21373756.jpg

20時06分
e0093903_2139157.jpg

[PR]
by j-machj | 2009-06-22 21:42 | 夕景・夜景 | Trackback | Comments(9)
梅雨に入ったけれども、毎日晴れの日が続いています。
しかし6月というのにいつも霞がかかっています。
それは3月特有の春霞とも違い、うす曇りのような感じです。
要するに湿度が高いのです。
昼間は風があるので過ごしやすいのですが、夜になると蒸し暑く感じます。

糸島郡志摩町・二見ヶ浦
e0093903_2157261.jpg

福岡市・マリーナタウン
e0093903_21573781.jpg

前原市にあるゴルフ場のグリーンの上
e0093903_21582042.jpg

[PR]
by j-machj | 2009-06-14 21:59 | 夕景・夜景 | Trackback | Comments(10)
もう梅雨に入ろうとしているのか?北部九州は毎日ぐずついた天気です。
それにもまして、昼過ぎになると最大風速10メートルちかくの強風が吹いています。
5月の後半はずっと風が強くて旬の花を撮るチャンスを逃してしまいました。

これは5月の下旬の月。福岡城天守閣跡から撮影しました。
e0093903_10375765.jpg

こちらはマリーナタウン海浜公園から
e0093903_10363449.jpg

[PR]
by j-machj | 2009-05-29 10:38 | 夕景・夜景 | Trackback | Comments(15)
今度は19時に撮った、御輿来海岸の西側です。この日は小潮でしたが、それでも有明海は干満の差が激しいために、かなり遠くまで潮がひいていました。
ここは「日本の渚100選」に選ばれていますが、「日本の夕日100選」にも選ばれていいですね。
e0093903_20581454.jpg

正面に見えているのは、雲仙の普賢岳です。
e0093903_210292.jpg

[PR]
by j-machj | 2009-05-06 21:01 | 夕景・夜景 | Trackback | Comments(20)
今月の月は、基山町の龍光徳寺で撮影しました。
これは満月ではなくて、満月の1日前の日です。
あと15分早く来ていれば、月がちょうどいい位置に登っていたと思うのが残念です。
しかし、今度は空が明るすぎて月がよく見えなかっただろうと思います。
今日なら、五重の塔のすぐ上に月が昇るころが、ちょうどいい明るさになったはずなので、五重の塔をもっと引き寄せて撮れたと思いますが、残念ながら今日は雨でした。

月を入れての撮影は、本当に難しいです。
チャンスは満月とその前後の三日間程度。
それも撮影できるタイミングは15分程度です。
これ以上、空が暗くなると月が明るすぎて輪郭がぼやけてしまいます。
輪郭とクレーターをくっきりと写せるのは、月が出て30分後から15分程度まです。
九州では、夕方から月が昇り始めるのはほぼ満月の前後です。

三日月のときは朝のぼって夕方しずみます。
三日月を入れて撮るには西の方角を夕方見たらよいのですが、太陽が沈むよりも1時間以上遅くしずまなければ、空が明るすぎて見えません。

納得のいく写真が撮れるまで、何度も挑戦します。
e0093903_19355557.jpg

e0093903_19361915.jpg

[PR]
by j-machj | 2009-02-09 19:38 | 夕景・夜景 | Trackback | Comments(8)