ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクーパー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

夏ヶ井浜のはまゆう

2年ぶりに、福岡県芦屋町の夏ヶ井浜へ行ってきました。
ここは、昼間撮影された写真はよくみかけますが、夕方撮影された写真は見たことがないなあと思って夕方行ってみると、なるほど・・・
太陽が岬の後ろに沈むのですね。

こういうシチュエーションでは、ストロボを補助光として使いますが、ストロボの欠点は遠くほど暗くなることです。
これを補うためには、ストロボをカメラから切り離して、もっと高い位置から光を当てるか、アンブレラを使ってストロボの光を拡散させる方法が考えられます。
来年は自作のアンブレラを使って、もう一度挑戦してみます。
e0093903_20593069.jpg

e0093903_210649.jpg

空が暗くなると、沖合いに漁火が見えてきました。
e0093903_211955.jpg

[PR]
by j-machj | 2008-08-21 21:02 | 植物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kariud.exblog.jp/tb/8499210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kkoisan at 2008-08-23 21:00
浜木綿の郡生もいいですね。遠く漁火が・・・なんてロマンチックなんでしょう・・・いつまでも佇んでいたい気持ちになりますね。
Commented by J-マッチ at 2008-08-23 21:10 x
コイさん、こんばんは、
ハマユウこそ海辺の花ですからね。
宮崎県の県花でもあるし、ここ芦屋町のひびき灘は、北九州市のデートスポットとなっています。
Commented by コイさん at 2008-08-24 10:07 x
お~いいですねえ~肩寄せ合って眺めていたい場所なんですね・・・
Commented by J-マッチ at 2008-08-24 22:30 x
北九州市といえば、工業都市で海も汚そうなイメージがあるんですが、何故か? ひびき灘は水が綺麗です。