ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクーパー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

6月の樫原湿原

ひさしぶりに樫原湿原へ行ってきました。ここは、これからが一番いい季節です。今の季節は、杜若とひつじ草が咲いていました。7月には、いよいよサキ゛草も咲き始めます。

杜若の自生です。杜若と花菖蒲はよくにていますが、その違いは杜若の方が一回り花が小さく、水湿地に咲くのが杜若で水辺に咲くのが花菖蒲だそうです。
e0093903_2233090.jpg
e0093903_22331065.jpg

ひつじ草・日本に自生する唯一のスイレン(睡蓮)だそうです。
熱帯から温帯にかけて約50種のスイレンが生息しているそうですが、、園芸品種が多くあり、在来種はほんの一部だそうです。
e0093903_2236276.jpg

???
e0093903_2237734.jpg

[PR]
by j-machj | 2008-06-09 22:38 | 植物 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://kariud.exblog.jp/tb/8099881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by poron_55 at 2008-06-10 07:49
おはようございます。
四季折々に咲きだす湿性地の花々も可憐で美しいものですね。
以前は、こちらでも近場の府民の森までよく出かけました。
スイレンの原種・・・ヒツジグサは絶滅危惧種になっているようですね。大阪市大植物園では保護されています。
3枚目は葉っぱの形からミゾソバ(タデ科)が大きくなり始めたところでしょうか。
7~10月頃に小さなピンクの花が咲き出すのが待ち遠しいですね。
Commented by ねこママ at 2008-06-10 14:02 x
1枚目、モネの「睡蓮」みたいでなかなかステキです。
3枚目、着物や浴衣の柄に使えそうな気がします。
ところで4枚目は何じゃらほい?
Commented by boton-revista at 2008-06-10 20:08
はい、私も一番上のお写真 モネの睡蓮みたいだと思いました。
一番したの 緑の葉っぱはきっと 金平糖みたいなピンクの花がさく植物です。えええっと名前をわすれた!近頃忘れっぽさがもっと激しくなっています。
Commented by poron_55 at 2008-06-10 20:51
すみません。3枚目と4枚目を間違えていました。
Commented by J-マッチ at 2008-06-10 21:24 x
poron_55さん、こんばんは。
ここは、レッドデータブックに載っている生物の宝庫です。
めずらしいとんぼや両生類も多く見かけます。
それゆえに、こころない訪問者が採取していかないように、ボランティア団体のおじさんがいつも見張っています・
Commented by J-マッチ at 2008-06-10 21:27 x
ねこママさんこんばんは。

>3枚目、着物や浴衣の柄に使えそうな気がします。

そうそう、小雪ちゃんが似合いそうな着物にですね。

>ところで4枚目は何じゃらほい?

これも珍しかったから、写真に撮りました。今度は7月の下旬に花がついているか確認に行ってみましょう。
Commented by J-マッチ at 2008-06-10 21:33 x
boton-revista さん、こんばんは。

私も一番上のお写真 モネの睡蓮みたいだと思いました。

今度は、尾形光琳の屏風の絵のようなところを見つけましたよ。
その写真は、この次にアップします。