ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクーパー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

波野村のそば畑

秋になったので、阿蘇へそばの花を見に行きました。
最初は、外輪山の南側にある久木野村へ行ってみましたが、ここはまだ全く咲いていませんでした。そこで、外輪山の北側にあたる波野村へ行ってみました。
すると、おおおお~~~~! なんと広大な・・・・・・

この調子なら、あと2週間は見られそうです。
場所は国道57号線からちよっと入り込んだところですが、わかりにくいので57号線沿いにある「道の駅波野」で聞くとよいでしょう。地図上では、すずらん自生地の近くです。

関連サイト 現地の動画がみられます。  
地図はこちら

根子岳をバックに。
e0093903_20574898.jpg
e0093903_2058476.jpg

そば畑のベルトコンベアー。  本当はもっと左側を入れたかったのですが、カメラマンがうじゃうじゃいました。
e0093903_2102217.jpg

[PR]
by j-machj | 2007-09-11 21:01 | 植物 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://kariud.exblog.jp/tb/6442211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by boton at 2007-09-11 21:39 x
そばのベルトコンベアーなんて・・・・
なんて すてきな光景。はぁぁ。
今のbotonはちょっと 元気がないので、Jさんの画像を楽しむことにします。行った気分で。
Commented by J-マッチ at 2007-09-12 00:35 x
botonさん、こんばんは。
まだ低空飛行ですか? 今年の夏は特別暑かったですからね。
早く元気になってください。
僕の方は、9月は阿蘇、10月は久住へ通ってみようと思っています。
Commented by もとp at 2007-09-12 00:49 x
あらぁ~私も波野村に行きましたが、心のゆとり無しでこんな風景に気づいてません・・・残念。
でもこのそばの花に関係する素敵な体験してきましたよ。
詳しくは明日のブログにアップ予定です♪
Commented by ブンブン at 2007-09-12 15:10 x

そばばばばっばばばっばばば~~~~♪♪♪

収穫するのも、ベルトコンベヤーを使用するのですかね?
こんな長細い畑の所有者って、何者かな?
Commented by j-machj at 2007-09-12 19:33
もとpさん、こんばんは。
南阿蘇の方に行くと、そばの美味しいところがたくさんありますね。
今月は、もう一度阿蘇に行ってきます。
Commented by j-machj at 2007-09-12 19:36
ブンブンさん、こんばんは。
ここの畑はわりと最近からそばを植えるようになつたみたいです。
村おこしのひとつのようです。
一昔前は、とうもろこし畑が多くで、どこでも道路沿いでは若い女の子が焼きトウモロコシを売っていました。
Commented by コイさん at 2007-09-12 21:42 x
お蕎麦って、信州とか山形のイメージがあって南の国にもお蕎麦がこんなに見事にあるなんて驚きです。まるで北海道の富田フアームのようですね。素敵です。
Commented by J-マッチ at 2007-09-13 21:04 x
コイさん、こんばんは。
そばを栽培する条件は、ある程度高地で、昼夜の温度差があることがあげられます。だから、山形や信州は合っているのでしょう。
阿蘇も、この条件にはあてはまっています。
九州で他にこんな場所はないですね。
産山村を「北海道のような九州」とたとえたのも、まんざら関係がないわけではなさそうです。
このあたりは信州の景色にも似てなくはないですよ。
Commented by コイさん at 2007-09-13 22:26 x
そうですか。蕎麦は気候が関係するのですね。九州は2度ほど行ってますが、何処を歩いたのかよく判りません。それほど広いんですよね~雄大な眺めという印象があります。
Commented by J-マッチ at 2007-09-14 01:02 x
コイさん、ちよっと笑っちゃいけないのだけども、笑える話があります。
僕は、アフガニスタンの医療支援と難民の食料支援をする、ボランティア団体のお手伝いをしています。
ここには、色々な珍客が訪れます。
ある日、若い修行僧がたずねてきました。
「アフガニスタンはそばを栽培する風土と気候に合っている。
だから、アフガニスタンでそばを栽培することを現地で提案してはどうですか?」と。
そばは荒れた土地でも育ちやすいのです。
確かに、アドバイスは有難いのだけども、アフガニスタンにそばという食文化が果たして根付くがどうか、おおいに疑問を持ちました。
彼らは、自分達の文化にとても誇りを持っていて、そう簡単に他国の文化を受け入れる国民ではないのですよ。
Commented by コイさん at 2007-09-14 11:20 x
アフガニスタンで蕎麦ねえ・・丸めて薄くのばして焼いたほうがよさそうです。
Commented by ブンブン at 2007-09-15 00:42 x
有名なのがフランス・ブルターニュ地方の「そば粉のクレープ」。
中にどんな具でも挟め、何にでも合います。
これならアフガニスタンの人も食べるのではないでしょうか?
Commented by J-マッチ at 2007-09-15 20:28 x
フランス・ブルターニュ地方? なんとなく、想像がつきます。
確かに、そばはお菓子の原料としてもよく使われますからね。

アフガンと同じ、ヒマラヤの麓の国、ネパールはそばを麺にして食べます。こちらは仏教国だからかな?