ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクーパー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

ハウステンボス九州一花火大会

今年もハウステンボスの花火大会に行ってきました。
去年は、打ち上げ会場から4キロ離れた戸尺鼻というところから、花火全体を望遠で撮りましたが、今年はパーク内から撮りました。

花火を鑑賞するだけなら打ち上げ会場から観るのが臨場感があって一番良いのですが、写真を撮る場合は打ち上げ会場からではファインダー全体に花火が収まりきれなくなります。

僕は、パーク内のライトアップされた建物を絡めて撮りたかったので、打ち上げ会場には入らずにパーク内を移動しながら撮りました。
「そうとう、ごった返してしているだろうな?」と覚悟していましたが、来場者はハウステンボスの広い敷地の方々に散らばっているので、人が少なくて余裕で撮ることが出来ました。

途中45分間の休憩があるのですが、その時間はタワーシティ(ドムートルーン)のレストラン街はガラガラに空いてました。

ハウステンボスの花火は、高く上がる花火ならパーク内のどこからでも見えます。
お薦めは、タワーシティのテラスのあるレストランで食事をしながら観るのがロマンティックです。

歩きながらなら比較的ゆったりと観ることが出来る花火大会ですが、帰りが電車でもマイカーでも大変です。
来場者は行きはバラバラにやってきますが、帰りは一斉に帰るので出来ることなら23時すぎまでパーク内にいたほうが無難です。
僕は、大村にホテルをとっていて23時の電車に乗るつもりでしたが、電車が30分遅れて到着したのでホテルに帰り着いたのは24時を過ぎていました。
e0093903_17265758.jpg
e0093903_17272226.jpg
e0093903_17273560.jpg
e0093903_17275815.jpg
e0093903_10223630.jpg
e0093903_00085470.jpg
e0093903_00084256.jpg

[PR]
by j-machj | 2017-09-24 17:56 | 花火 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://kariud.exblog.jp/tb/26067821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2017-09-25 14:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by j-machj at 2017-09-25 22:18
kazuさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

やっぱのハウステンボスの花火は圧巻です。
帰りが大変だけども、また行きたいです。

つづら棚田は、彼岸花が咲く前に稲刈りが終わっていることが多いですね。
炭山の棚田なら、彼岸花が終わってから稲刈りが始まりますよ。
Commented by タカ at 2017-09-26 08:26 x
おはようございます
私も23日、ハウステンボスに行きました。
尾道から遠かったです。
老実の朝から撮影場所を探しながらの撮影でした。
こちらの写真、私もチェックしていた場所から撮られていますね。次回の参考になります。
Commented by la-solistakao at 2017-09-26 21:05
こんばんは 見事きれいですね
わたし知らなかったのよ
ハウステンボスって長崎市内かと思ったら
ぜんぜん 遠いのね 

花火の写真も見事ですし イルミネーションもきれい

佐世保の近くの 陶磁器を見に行こうといって そのまんま
いつか こちらにも 行けるといいけれどいつも素通りなのですが 
Jさんの写真で とっても満足しているわ
Commented at 2017-09-26 21:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by j-machj at 2017-09-26 21:34
タカさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ハウステンボスの花火の画像を検索してみたけども、ほとんど建物とのコラボを撮っている人はいなかったので、Googleのマップとストリートビューで徹底的に撮影ポイント調べました。
この次も、また行きたいですね。
しかし、帰りに列車に乗るのに橋の上で40分並んだのはしんどかったです。
Commented by j-machj at 2017-09-26 21:37
kaoさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

長崎の地理って、頭に入りにくいですね。
ハウステンボスの位置は、正確には旧早岐町なんです。
僕は、アトラクションなどの施設には、興味はありませんが、ハウステンボスは季節を通じて綺麗な写真が撮れるのでリピーターになってます。
Commented by bunbun6610 at 2017-10-03 03:22
今晩は。

すごいすごい!
すごいキレイです!!

期待していましたが、期待以上です!!!
ハウステンボスはライトアップもキレイですね!
それにJさんの写真もすごいセンスです!
こういうの、得意ですね。
今回のは、商業写真としてこれ以上ないほどに、
華やかさがありますね!
観光写真のお仕事なんかも、向いていそうですね。
Commented by j-machj at 2017-10-03 12:40
bunbun6610さん、こんにちは。
たいへんな褒め言葉をありがとうございます。

ハウステンボスの花火大会は、すっかりハマってしまいました。
年に4回、20000発以上の大規模な大会があり、それ以外にも30分間のミニ花火大会は年に何度もあります。

周辺のホテルは、半年前にほとんどの部屋が埋まってしまいます。
僕が、もし末期がんの告知をうけたら、花火の日にパーク内のホテルを予約します。
2週間前でも、空いている部屋は6万円以上の部屋だけです。
Commented by tazu at 2017-10-06 20:54 x
綺麗ですねえ。
一度、行ってみたいと思っていましたが、大変ですね。
末期がんの宣告を受けないと確かに6万円の部屋は取る
気は起きないです。
ひたすら、泊りをいれずに車で帰るコースを選択する
のかなあ^^;
Commented by j-machj at 2017-10-06 21:44
tazuさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

一回目の大会が、あまりにも渋滞がひどかったので、今は4回に増やされたのでしょうね。
しかし、この他にも夏は毎週、花火が上がっているので、近所の人は迷惑でないだろうか? と余計な心配さえしてしまいます。

駐車場は、日帰りツアーのバスの数も凄いですよ。
臨時のハウステンボス号が23時発の博多行です。
佐世保行よりも博多行に乗る人の方がはるかに多かったです。
当然、自由席は立ち席で博多まで帰らなけれけなくなります。
行くときは、泊りをお勧めします。