ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクーパー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

雲仙のミヤマキリシマ

雲仙のミヤマキリシマが見ごろを迎えています。
5月18日の時点で、仁田峠のロープウェイの下の駅付近が見ごろで、山頂はまだこれからです。

ミヤマキリシマとは、九州の高山だけに自生する小型のツツジです。
名前の由来は、鹿児島県の霧島山から来ており「深い山に咲くツツジ」という意味で、漢字では「深山霧島」と書きます。

本当は、阿蘇の仙酔峡へ行ってみようかと思ったのですが、去年の地震で壊れた道路がまだ復旧していないので、雲仙へ行ってきました。
久住は、登山者向きです。
山頂付近は梅雨に入ってから咲くので、晴れた日に見に行けたらラッキーです。

この日も、かなり霞がかかっていました。
雲仙へは熊本県の長洲港からフェリーで有明海を渡りましたが、長洲港からは雲仙の山々がぼんやりとしか見えていませんでした。
e0093903_21145869.jpg
e0093903_21151172.jpg
e0093903_21152162.jpg
こちらは、池の原園地のミヤマキリシマです。
こちらは、もう終わりかけていました。
e0093903_21153275.jpg
e0093903_21154521.jpg




[PR]
by j-machj | 2017-05-19 21:24 | 植物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kariud.exblog.jp/tb/25785241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by to-maku-ru2013 at 2017-05-20 19:55
こんばんは!
雲仙に行かれたのですね?例の場所地図で確認しました
小浜温泉の手前ですね 有難う御座います
私は耳納連山に登っていました 天気は良かったのですが
黄砂で参りますね (ここはいつ行っても大パノラマですね・・・)
 天の川はかろうじて撮れた位です
今の時期天の川は 夜中過ぎですね 私は12頃撮りました
Commented by j-machj at 2017-05-20 21:10
kazuさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

僕も雲仙で、温泉街の近くにあった池で星撮りをしました。
やっぱり、天の川を見るには夜中まで起きている根性が必要ですね。
僕は宿の門限が心配で、いつも22時ごろ星撮りは切り上げています。