ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクーパー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

ヒメボタルの舞

今度は、ヒメボタルの撮影に挑戦してみました。
ゲンジボタルは、発光時間が長いので撮影するとが光跡が線を描きますが、ヒメボタルは発光間隔が短いので光跡が点になります。

ヒメボタルの撮影はゲンジボタルと比べて、格段に難しいです。
ヒメボタルはゲンジボタルの半分程度の大きさで、光の明るさは1/4といわれています。

僕は明るいレンズを持っていないので、f4のレンズで撮影してみましたが、シャッタースピード30秒でiso感度は12800まで上げました。
それでも、背景はやっと写るくらいです。

一般的に、ホタルといえば川辺を飛び回っているので、いくらか周囲が見えているのですが、ヒメボタルは藪の中で光っているので、本当に真っ暗で光の点滅以外は何も見えません。
しかも、森の中での撮影は蚊との戦いです。

福岡県鞍手町の剣岳の山麓には、ヒメボタルが生息していると聞いて、さっそく行ってみました。
ヒメボタルの生息地は、いまでもあまり知られていなくて、ここも6年前に生息が確認されたそうです。
それでも、カメラマンがかなり来ていました。

駐車場も整備されていて、ホタルの飛ぶ時間には街灯も消してくれます。
しかし、ここも多くの人を受け入れるほどのキャパシティはないので、人気に火が付くと車のヘッドランプの明かりでホタル観賞どころではなくなりそうです。
e0093903_1727615.jpg

e0093903_1727262.jpg

e0093903_1728094.jpg

[PR]
by j-machj | 2016-06-07 17:30 | 動物 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://kariud.exblog.jp/tb/24441012
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fancykao2y at 2016-06-07 17:57
こんにちは Jさん お久しぶり わぁ きれいねぇ 
ひめほたる 始めてみます
見に行きたいですね これ!!
Commented by しぃびぃ at 2016-06-07 21:01 x
管理人さん、こんばんは。
知人からこのポイントに誘われましたが、日程の都合がつかず見送りになりそうです。
クルマのライト、どのポイントでも悩まされますよね。
今年もこじんまりと脇田のホタルだけで終わりそうです。
Commented by asogasuki at 2016-06-07 21:55
素晴らしい写真ですね
難しいヒメホタル、感嘆の声しか出ませんでした
あまり知られていないうちに撮らないと、有名になったら多くの人が来て思うように撮れませんからね
Commented by andantesss at 2016-06-07 23:22
こんばんは
地上に星が降ったような素晴らしい作品ですね!
ISO12800で30秒..本当にか細い光なのですね。
今まで見たヒメボタルの写真は立木の中ばかりで
鳥居とのコラボも初めて拝見しました。
Commented by to-maku-ru2013 at 2016-06-07 23:25
こんにちは!
綺麗ですね、私はヒメボタルは撮ったことが無いので
とても羨ましいです 梅雨期間は何をしますか?
Commented by ayukazumiyu972 at 2016-06-07 23:28
おぉ~これは美しいですね~!
f4、30秒、iso12,800か~ふむふむ。
蛍以外の光がないのが羨ましいですね~
私も挑戦してみます。スキンガード持参して(笑)
かっき
Commented by j-machj at 2016-06-08 08:48
fancykao2yさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ヒメボタルが鑑賞できるところは、全国でもそう多くはないのです。
ゲンジボタルなら、川の中を調べれば幼虫がいるから分かるけども、さすがに藪の中にまで、入っていって探そうとは思わないでしょう。

福岡まで出てきたら案内してあげますよ。
福岡から45分で行けます。
Commented by j-machj at 2016-06-08 08:51
しぃびぃさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

それは惜しいですね。
来年は、もっと人が増えて車を停めるところがなくなっているかもです。
でも、脇田も相当数のゲンジボタルが乱舞しているそうですね。
僕は、まだ行っていませんが・・・・
Commented by j-machj at 2016-06-08 08:55
asogasukさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ここは、車道から観察できるので、非常に安全なのですが、駐車場が山頂にあり、そこまで行く途中にホタルの乱舞するスポットがあるのが難なんです。

僕は、迂回して駐車場に行く道を見つけたので、そちらを通っています。
でないと、鑑賞している人に申し訳ないです。
それ以上に、ホタルがかわいそうですしね。
Commented by j-machj at 2016-06-08 08:59
andantesssさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

この鳥居は、いつも先客が来ていて場所を取られています。
僕は、その横から申し訳なさそうに撮らせてもらいました。

剣岳は一帯にヒメボタルが生息しているらしいので、来年は定番の場所でなく、竹林の中に光っている所がないか探してみます。
Commented by j-machj at 2016-06-08 09:03
kazuさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ここは、人が多いのでkazuさん向きじゃないかな(笑)
でも、鞍手インターから1.2キロしか離れていないので簡単に行けます。

今月中旬は、雨の日に有田の「岳の棚田」に行ってみます。
雲に包まれた棚田が撮れないかなあ・・・と思って。
Commented by j-machj at 2016-06-08 09:08
かっきさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ここは、今のところは地元のボランティア団体が町おこしの一環として、アピールしています。
しかし、有名になりすぎると、駐車場まで道を通行止めにするとか、対策が必要になると思います。

ヒメボタルは、実際肉眼で見ると森の中でフラッシュが光っているように見えます。
写真のようには見えません(笑)
Commented by blues_rock at 2016-06-08 09:30
すばらしい! 鳥居とホタルのコントラスト‥背景にある鳥居が、利いて、なんとまあ、妖しく幽玄な能舞台のようです。


Commented by j-machj at 2016-06-09 00:05
blues_rock さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ここは八剣(やつるぎ)神社と言って、結構立派な神社です。
神社の境内にピンポイントでヒメボタルの舞うスポットがあります。
神社にホタルの光、まさに神秘的ですね。
Commented by kazu at 2016-06-10 14:58 x
こんにちは!
梅雨の晴れ間は何処かへ行かれましたか?
私は唐津方面と樫原湿原へと行ってきましたよ・・・
天の川の出初めは横になっていて サソリが西側へ移動するごと
縦になりますよ・・・
Commented by j-machj at 2016-06-10 21:53
kazuさん、こんばんは。

先週の日曜日は、柳川の椛島しょうぶ園に行きました。
ここは、水郷の隣にあるので、菖蒲よりも川下りの舟が狙いでした。
次は、タイミングよく田んぼに水が張られたら、また西鉄大牟田線の味坂に行ってきます。
Commented by kkoisan at 2016-06-14 10:32
思わず息を呑みました!!
jマッチさんの腕前もあると思いますが、こんな素敵な写真は初めてです。
目の前で見てみたい、、。
ホタルの乱舞と、オーロラを見たいのが、私の長年の願望です。
どちらも叶えられない夢ですが、この写真でいいかな、、。
これ、待ち受け画面に欲しいです。
Commented by j-machj at 2016-06-14 22:54
コイさん、ヒメボタルの乱舞が見られるところは、九州ではここだけのようです。

結構どこにても、いることはいるのですが、人が踏み込んでいけないような、深い森の中なので生息が確認されていないのです。
ここは、神社と公園があるので、道路から安全に観察できるのですが、こんな所にヒメボタルが群生していたのが奇跡だそうです。