ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクーパー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

福岡市・石釜地区のホタル

今年も、ホタルの舞う季節がやってきました。
今年は、5月が暑かったからなのか?平年よりも1週間早くホタルが舞い始めたそうです。

さっそく、福岡市早良区の石釜地区へ行ってみました。
何も山奥まで行かなくても、福岡市の都心から15キロくらい走ればホタルが見られるのです。

ホタルが飛ぶのは真っ暗な所なので、撮影は困難を極めますが、ここは都会から近いので、比較的明るいです。
ホタルの撮影は、通常はf1.8くらいのレンズでないと背景までは撮れませんが、僕はそんな明るいレンズは持っていません。

とりあえず持ち合わせの、f4のレンズを使って撮ってみました。
ちなみに撮影データは、ISO1600、50mm・絞りf4・シャッタースピード30秒で12コマのコンポジット合成です。

ホタルの撮影は、基本的に1日ワンカットしか撮れません。
少し明るいうちに構図を決めて、ピントを合わせておかないと暗くなってからでは、ホタルの明かりしか見えなくなります。

ここは、シーズンの土・日は国道263号線は大渋滞すると聞いています。
駐車スペースもあるのですが、10台くらいしか停められません。

6月4日(土)/5日(日)/11日(土)/12日(日)は。西鉄バスが臨時運行されます。
時刻や発着場所は、こちらはご覧ください。
http://www.nishitetsu.co.jp/release/2016/Information/16_i_042.pdf

この次は、珍しいヒメボタルをご紹介します。
e0093903_12435420.jpg

[PR]
by j-machj | 2016-06-03 12:44 | 動物 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kariud.exblog.jp/tb/24430167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by blues_rock at 2016-06-03 21:58
ホタルの季節到来‥されど近年、近場の那珂川町を流れる渓流のホタル・スポットも早い時間から天神交差点並みの車の渋滞です。
インターネットのホタル情報でホタル以上の数で行き交う車や道路わきに停車している車のライトが、明々と闇夜を照らしホタル舞う幽玄の世界など見られなくなりました。
今年は、 j-machjさんの撮られたホタル舞う幽玄な写真でホタルの季節を楽しみます。
Commented by j-machj at 2016-06-04 00:23
blues_rock さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

いつから、こんなにホタル狩りに行く人が増えたのでしょうね。
かといって、中の島公園や石釜地区は、幹線道路なので通行規制もできませんしね。

ホタルと人間の共生は難しいですね。
Commented by andantesss at 2016-06-04 10:26
こんにちは
幽玄で美しいですね!
清らかな自然も透けて見えます。
蛍には自動車や懐中電灯、フラッシュの光は
殴り込みをうけるくらいの衝撃でしょうね..
せめてピーク時の8時から9時までの間は、
駐車スペースを探して車で川沿いをうろうろ
するのはやめてもらいたいです。
難関の姫蛍!楽しみにお待ちしています^^
Commented by kazu at 2016-06-04 14:47 x
こんにちは!
ヒメ蛍は以前古湯温泉にいると聞いて だいぶ探してみましたが 見つかりませんでした
なんでも泊り客だけにツアーみたいな形で案内する様ですね・・・
私は4日間をかけて真玉海岸~蛇越を経て長者原湿原~宝珠山村へと行ってきました さすがに
3夜連続撮影は疲れて 一日ゆっくりしていました。 ヒメ蛍の掲載楽しみにしています・・・・
Commented by j-machj at 2016-06-04 20:38
andantesssさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

懐中電灯に青いセロハンを張るとホタルに、いいみたいですよ。
それでも、足元を照らすだけにとどめておかないといけませんが・・・
僕が行った、ヒメボタルのスポットは、マナーが良かったです。
しかし、駐車場に行くまでの間に、ホタルの群生するところを通らなければいけないのが難でした。
僕は、ヘッドランプを消してスモールランプだけで慎重に運転しました。
今は、隠れスポットだからいいけども、有名になると迂回して駐車場に行くようにしたらいいと思いました。
Commented by j-machj at 2016-06-04 20:41
kazu さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

僕が行ったところは、ホタルで町おこしをしていますが、多くを受け入れるキャパシティがないので、いずれは問題が出てくると思います。
なにしろインターチェンジから1.2キロしか離れていないので、有名になれば皆が押しかけてくると思います。
Commented by asogasuki at 2016-06-05 19:59
いいですね
渓流の写り具合もよく蛍の光跡を引き立てています
姫蛍は光が弱いので難しいでしょうね
Commented by j-machj at 2016-06-05 20:53
asogasukさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ここは、月の明かりがなくても川がよく見えてます。
それにたいして、ヒメボタルは林の中にいるので真っ暗でした。
懐中電灯を照らせないので、這いずって歩きましたよ(笑)
ヒメボタルの撮影は、ゲンジボタルよりもはるかに難しいですね。