ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクーパー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

黄昏のハウステンボス

久しぶりにハウステンボスへ行ってきました。
お目当ては、今回もイルミネーションなのですが・・・

まだ日が短いからなのか?イルミネーションは真っ暗になってからしか点灯しませんでした。
そこでマジックアワーは、ソフトフィルターを使って撮影しました。
今回は、マジックアワーとイルミネーションと2回にわけてお届けします。

僕が、初めてハウステンボスを訪れたのは、オープンしてまもないころでした。
その時の印象は、「街並みがあまりにも整いすぎていて、なんだか不自然だなあ・・・」という感じでした。
もっともこれは、映画のセットではなくテーマパークなのだから当然といえば当然なのですが・・・

ところが、その2年後にドイツのロマンティック街道の途中にあるローテンブルクという町を訪れました。
この町が「どことなくハウステンボスに似ているなあ・・・」と思いました。

このローテンブルクという町は、中世の時代の街並みが、そっくりそのまま残っいてその規模は日本の古い町並みとはスケールが違います。
しかも、街の周囲は古代の都市国家のように3.5キロの城壁で囲まれています。

ヨーロッパには、このような統一感のある街並みはほかにもたくさんありました。
ハウステンボスは、オランダの街並みを再現したものですが、決して誇張されたものではなさそうです。

「ハウステンボスがローテンブルクに似ている」ではなく、「ローテンブルクがハウステンボスに似ている」と言ったら怒られそうですが・・・

ローテンブルクに関する「まとめサイト」がありました。
写真がまるで絵のようで、とても美しいです。
そして、3枚目に、街を空撮した写真があります。
https://retrip.jp/articles/2381/
e0093903_037488.jpg
e0093903_0373375.jpg
e0093903_0375534.jpg

[PR]
by j-machj | 2016-01-22 00:40 | 夕景・夜景 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kariud.exblog.jp/tb/24070926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kkoisan at 2016-01-22 11:10
ハウステンボスはかなり前に行きましたが、まだ海外旅行などいかなかった頃なので、夢のような印象を受け田茂のです。その後に訪れたオランダの町並みがそっくり、おもちやの家のようだったですね。
ドイツも行ってみたかったです。
Commented by j-machj at 2016-01-22 11:53
kkoisanさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

オランダに行かれたのですか?
ハウステンボスがオランダであることを印象付けているのは、やはり風車ですね。
ハウステンボスは、2月から早くも風車の周りにチューリップが咲き誇ります。
Commented by to-maku-ru2013 at 2016-01-22 21:30
こんにちは!
ソフトフイルターいいですね!!
雰囲気作りにいいですね・・・
自分の母を亡くして 霊界にちょっとは興味を持ちました
今どこにいるのかって 思いますよね・・・
出来たらいずれ会えればと思っています!!
Commented by asogasuki at 2016-01-22 22:45
ソフトフィルター効果で一層幻想的になりましたね
ハウステンボスはオープン前にしか行ったことがありません
内装工事で行ったのですが、当時はどんなものになるか想像もつきませんでした
Commented by j-machj at 2016-01-23 10:27
kazuさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

ソフトフィルターは、真っ暗になると光が拡散しすぎて使えません。
よって、イルミの写真は対照的にハイコントラストになります。

お母様は、どこにいらっしゃるのでしょうね。
僕は、3月に母の一周忌をやります。
Commented by j-machj at 2016-01-23 10:29
asogasukiさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

ソフトフィルターは、こういうシチュエーションで特に効果を発揮しますね。
日本の寺院や街並みよりも、西洋の街並みや教会のほうが合うと思います。