ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクーパー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

シダの群生

梅雨の風景第二弾は、大宰府市の宝満山へ行ってきました。
宝満山は、福岡県では最も人気のある山とされています。
確かに、雨の日なのにかなり多くの人が登っていました。

それは、福岡市から近いという地理的に有利な条件もありますが、古くから大宰府と密接に関わった歴史があり、山頂には大きな岩と竃神社の上宮があります。

せっかく山登りをするなら麓の竃神社から登るのが意義がありますが、ある程度の所までは舗装された林道があり、車で登っていけます。
その途中には、数か所シダが群生しているところがあります。
車道から、少し崖をよじ登っていかなければいけませんが、福岡からお気軽に入ける所で、これほどシダがびっしりと茂っているところも珍しいです。

前回の、「篠栗九大の森」に続いて、今回もマリンブーツを履いていきましたが、ブーツも車もドロドロに汚れて帰って来てから、泥を落とすのに一苦労しました。
e0093903_226575.jpg
e0093903_2263258.jpg
e0093903_2265677.jpg

[PR]
by j-machj | 2015-07-09 22:08 | 植物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kariud.exblog.jp/tb/23398286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tazu at 2015-07-11 09:00 x
おはようございます。
宝満山、何度か登りましたが、こんなにシダが群生している
なんて知りませんでした。
シダの群生も迫力がありますね。
Commented by j-machj at 2015-07-11 22:19
tazuさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

宝満山は、何通りもの登山ルートがあって、高山植物もよく見かけますが、車道が一番シダの群生が多いようです。
でも、誰も見向きもしません(笑)