ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクーパー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

御船ヶ丘梅林

佐賀県武雄市の「御船山楽園」は、弘化2年(1845)、旧佐賀藩第28代武雄領主・鍋島茂義の別荘として造られた庭園で、初夏にはつつじ、秋には紅葉で賑わいます。

これは「借景」といって、山や樹木、竹林などの自然物等を庭園内の風景に背景として取り込むことで、前景の庭園と背景となる借景とを一体化させてダイナミックな景観を形成する手法によって造られています。(ウィキペディアより)

ところが、この庭園から見て背景の御船山の裏側には梅林があります。
梅の開花時期には茶店も出ていて、お茶を飲みながら御船山を背景に梅を観賞できます。
ここの梅林は、やっぱり御船山が背景にそびえたっているのがポイントですね。

ここは、駐車場が狭いので、車を停められない時は近くにyoumeタウンがあるので、そこで買い物してから寄ってみるのもいいでしょう。
3月1日撮影

場所はこちらです。

ついでなので、帰りに「御船山楽園」に寄ってみましたが、さすがに今の時期は何もなくて、桜のライトアップの準備をしていました。
九州最大のライトアップだそうですよ。

御船山楽園公式サイト
http://www.mifuneyamarakuen.jp/index.html
e0093903_12114543.jpg
e0093903_12115560.jpg

これは、つつじとモミジのときに撮った、御船山楽園です。
e0093903_12123774.jpg
e0093903_1213397.jpg

[PR]
by j-machj | 2015-03-05 12:15 | 植物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kariud.exblog.jp/tb/22854436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by to-maku-ru2013 at 2015-03-06 00:30
こんにちは!
ライトアップを見ると、星を入れたくなりますね、、、
病気です、、、笑!
昨年は母を連れて梅林の方は歩いてみましたよ。
http://kazu2631.blog85.fc2.com/ kazu
Commented by j-machj at 2015-03-06 21:11
KAZUさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

僕も御船山楽園での星撮り考えてましたよ。
あそこなら、山肌は暗くならないでしょうし・・・

梅園は12時に着きましたが、それでも逆光でした。
来年は、脚立をもって朝早くリベンジです。
Commented by to-maku-ru2013 at 2015-03-07 01:16
こんにちは!
インターバル撮影は途中でタイムを変える必要は有りませんよ、
私は変化を付けたくてそうしただけです、
時間は、最低限4分で 6分位がいいですよ。
また一つ楽しみがふえましたね、、、、
Commented by j-machj at 2015-03-07 20:17
kazuさん、こんばんは。
フジX30をキタムラで受け取ってきました。
明日から、撮影開始です。