ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクーパー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

黒髪山・夫婦岩ライトアップ

11月22日は(いい夫婦の日)でした。
それにちなんで、佐賀県武雄市にある黒髪山の夫婦岩がライトアップされました。

ここのライトアップは、標高差が300メートルはありそうな夫婦岩にライトを照射するので、その照明は野外コンサートで使われているような大掛かりなものでした。
ここは民家も少なく真っ暗な中に、まるで「天照大神」が、夫婦岩だけを照らしているようでした。
e0093903_9221611.jpg

このライトアップは、以前は12月30日に行われていたようですが、それについては、このようの伝説があるからじゃないかと思います。

黒髪山麓の村にお君という庄屋の一人娘がいました。
島原の乱後、この村にやってきた隠れキリシタン新三郎とお君は、いつしか恋仲に・・・
お君は、病める老父と妹を養う新三郎にこっそり小判を持ち出し、渡すようになりました。
それを知ったお君の父は烈火のごとく怒り、お君にそのことを聞いた新三郎は自分の深い罪を思い、寒風の中を出て行き遂に帰らなくなりました。嘆き悲しむお君の声もむなしく山の中に消えていきました。
ある日すさまじい雷雨の後、黒髪山に二つの大岩が現れ、向かって右側を雄岩、左側を雌岩と呼ぶようになりました。
以来、毎年大晦日の真夜中になると二つの大岩はピッタリと寄り添い、若い男女のすすり泣きが聞こえてくると言われています。
e0093903_9253692.jpg

一枚目とこの写真は、乳待坊公園展望台から撮影しました。
満天の星空で、もっとISO感度を上げれば、星がたくさん写りますが岩が白トビしない程度の露出で撮影しました。
ちなみに、撮影データはシャッタースピード30秒で絞りf5.6、ISOは400です。
e0093903_931516.jpg

この日は、ライトアップと同時に乳待坊(ちまちぼう)公園いこいの広場で「黒髪山浪漫まつり」が行われていて、野外コンサートがあり、黒米のおにぎりと「いのしし鍋」を無料でごちそうになりました。
e0093903_9422957.jpg

[PR]
by j-machj | 2013-11-25 09:43 | 夕景・夜景 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kariud.exblog.jp/tb/21372429
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kkoisan at 2013-11-25 18:09
またまた、素晴らしいロケーションですね~
まるで、薪能の舞台のようです。夫婦の日のイベントですか。
とてもいい企画だと思いました。
Commented by j-machj at 2013-11-25 20:07
kkoisan さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

12月30日から11月22日にイベントを移したのは、よかったと思います。
ここは、紅葉も綺麗ですし11月なら、まだあまり寒くないですしね。
それでも展望台の気温は5℃でした(>_<)
そこからイベント会場へいって「いのしし鍋」と焚火で温まりました。
Commented by kazu at 2013-11-25 22:11 x
こんにちは!
久し振りにこの
岩を見ましたが、カッコいいですね、、、、
星もきれいです!!
来年機会があれば私も行きたいです。。。

Commented by tazu at 2013-11-25 23:18 x
こんばんは。
夜の闇に、でっかい2つの山が浮かび上がってすごく圧倒される岩山ですね。
でも、みんなでお祭りをお祝いされているようで楽しいお祭りなんでしょうね。
Commented by sasa920 at 2013-11-26 00:16
こんばんは(^^
夜って 白く飛んだり 暗かったり 設定難しいのは私だけ?
綺麗に撮れてますねー2枚目素敵♪ 流れる星も素敵です(^^
Commented by J-マッチ at 2013-11-26 09:20 x
kazu さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

地元だったら、ぜひ行かれてみてください。
まだ、あまり知られていないのか?
人はそれほど多くはないです。
会場に駐車場はありませんが、迷惑がかからずに路上駐車できるところは、たくさんあります。
星は展望台から見る方が、ずっとよく見えます。
Commented by J-マッチ at 2013-11-26 09:24 x
tazuさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

来場者、全員に「いのしし鍋」をふるまってくれるのがよかったです。
ここは、春は桜の名所でもあり秋は紅葉も見られます。
御船楽園と一緒に行かれるといいですよ。
Commented by J-マッチ at 2013-11-26 09:29 x
sasa920 さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

夜景、それも星を入れた夜景は一番難しいです。
真っ暗なところでは、構図も勘で決めなければいけないし、露光時間を長くすればノイズが酷くなりますしね。
工場の夜景に星を入れてみたいのですが、町の中ではよほど空気が澄んだときでないとね(^^ゞ