ブログトップ

九州ロマンチック街道

kariud.exblog.jp

趣味はドライブと写真撮影。愛車はMINIクーパー。ドライブや旅先で見つけた美しい風景を紹介しています。

冬の色

雲海を見た後は、その雲海の下はどうなっているのか?さっそく行ってみました。
この日は、放射線冷却現象でかなり冷えこんだので霜がおりていました。

霧の中にいるわけだけども、霧の上は完全に晴れているわけですから、光芒が見られることもあります。
エノコロ草の方の写真は霜が溶けてしまったあとなので水滴になっています。
こちらは、ホワイトバランスを日陰モードにして撮影しています。

1月に入ってからは、こういうシーンには一度も出会っていません。
1月の「冬の色」は白一色で表現したいと思います。
e0093903_20244087.jpg
e0093903_20245822.jpg
e0093903_20251023.jpg

[PR]
by j-machj | 2011-01-18 20:25 | 植物 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kariud.exblog.jp/tb/14003705
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yoube2m at 2011-01-18 22:20
こんばんは。
雲海の次はその下を見れるなんて贅沢ですね~
放射冷却により霜がおりて、そこへ光が差し込む
うん~素敵な光景です
草木のシャドウ部のさかいが白く光、メリハリありますね
エノコロ草もススキと同様、オレンジ色の太陽にぴったりです
白一色も楽しみにしてます
Commented by J-マッチ at 2011-01-19 20:20 x
yoube2mさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ここは雲海がかなり低い位置にかかるので、雲海の下まで行くのに10分もあればいけるのですよ。
これが、阿蘇の大観望だったら外輪山の下まで降りていったころには、霧が晴れてしまっているでしょうね(笑)
Commented by TGokuraku-TOMBO at 2011-01-19 22:37
こんばんは。
特に1枚目はタイトルの雰囲気を描写していますね。
大きくして観て見たら、微に細に神々しさも漂っています。
Commented by kao at 2011-01-20 18:57 x
ぉおおお~~すてきすてき 冬のエノコロ 耐えてますねぇ~~この氷点下の厳しさに。私も体調が氷点下です。あぁぁ 早く春がきたらいいなぁ 
Commented by J-マッチ at 2011-01-20 21:17 x
TGokuraku-TOMBOさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

霧の中に立ち込める光芒って本当に神秘的です。
ほんの少しでも、角度がずれると見えなくなりますね。
なかなか狙って撮れるものじゃないです。
Commented by J-マッチ at 2011-01-20 21:19 x
kaoさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

エノコロ草もすすきも、野焼きで焼かれるまでしっかりと冬の寒さに耐えてます。

>私も体調が氷点下です。

あれ?
チャクラがどんどん出てやる気満々だったんじゃないですか?